DroneWikiドローン総合情報サイト

Telloのおすすめ『Wi-Fiエクステンダー』『Wi-Fiリピーター』と設定方法を解説

2020.01.17

「TelloのWi-Fiの電波が不安定、なんとかならないの?」
「映像の遅延がひどい、もっとスムーズな送受信はできない?」
「Telloを安定して長い距離飛ばしたい!」
という悩みを抱えているTelloユーザーの声をよく耳にします。

本記事では、そんなTelloのWi-Fiに関する問題でお悩みの方に、問題を解決するおすすめ『Wi-Fiエクステンダー』『Wi-Fiリピーター』を解説していきます。
それぞれの機器の設定方法についても解説していますので、是非参考にしてください。

『Wi-Fiエクステンダー』と『Wi-Fiリピーター』の違い

Wi-Fiエクステンダー、Wi-Fiリピーター、Wi-Fiブースターと呼ばれる製品は、みなWiFiのカバレッジを改善するデバイスになります。

Telloを操縦する上で、『Wi-Fiエクステンダー』と『Wi-Fiリピーター』の間に明確な違いはありません。
どちらの製品もTelloのWi-Fi接続をより強くしてくれますので、どちらを購入しても問題ありません。

これらの製品の違いを知りたい方は、こちらのサイトの記事をご覧ください。
WiFiエクステンダ(WiFiブースタ)とWiFiリピータの違い | Net Spot

おすすめの『Wi-Fiリピーター』

Telloにおすすめの『Wi-Fiリピーター』は、Xiaomi Japanの製品です。

Xiaomi Japanは中国の大手家電メーカー小米科技の日本法人になります。
Xiaomi Japanの製品は、専用アプリで簡単に設定でき、安価な値段で購入できます。

Xiaomi Mi WiFi Amplifier2 1,899円

 

また、外で使用するためにはモバイルバッテリーが必要になります。
Anker スティック型 モバイルバッテリー 1,899円
※ブラック、ブルー、ホワイト、レッドの4種類があります。

Xiaomi『Mi WiFi Amplifier2』の設定方法

①『Mi WiFi Amplifier2』の充電

まずは、『Mi WiFi Amplifier2』の充電をします。
充電器は付属してきませんので、持っていなければ別途購入しましょう。

ELECOM 充電器 633円

 

②専用アプリ『Mi Home』のダウンロード

充電を開始したら、本体パッケージ裏面のQRコードを読み取り、専用アプリ『Mi Home』をダウンロードします。

 

③『Mi Home』のユーザー登録

ダウンロード完了したら、ユーザー登録をしていきます。
『Sign up』をタップし、メールアドレスとパスワードの入力、登録を進めて下さい。
(登録したメールアドレスに確認メールが届きます。そのリンクをタップすると本登録完了です。)

ログイン後、該当する製品アイコン『Mi Wi-Fi Repeater2』をタップします。
その後、『Yellow light blinking』にチェックを入れ、『Next』をタップします。

ここまでの動画も公開されていますので、こちらも参考にしてください。

④Telloと『Mi Wi-Fi Repeater2』の接続

上記までの作業が済んだら、Telloの電源を入れます。

『Mi Wi-Fi Repeater2』の画面で『TELLO-機体番号』のWi-Fiに接続します。
読み込み完了すると『Mi Wi-Fi Repeater2』本体が青色のライトになりますので、『Blue light on』をタップすると完了です。

接続後、Telloと『Mi Wi-Fi Repeater2』の電源切ります。
※そのまま接続すると不具合が起こる可能性があります。

 

⑤Telloと『Mi Wi-Fi Repeater2』の再接続

もう一度電源を入れ、『Mi Wi-Fi Repeater2』の画面にて『TELLO-機体番号_plus』というWi-Fiに接続します。
これで接続作業は完了になります。

おすすめの『Wi-Fiエクステンダー』

Telloにおすすめの『Wi-Fiエクステンダー』は、ELECOM(エレコム)の『WTC-116US-B』です。
業界最薄のサイズのWi-Fiエクステンダーとなっています。

ELECOM(エレコム)『WTC-116US-B』 4,885円

エレコム WiFi 無線LAN 中継器 11ac/n/a/g/b ac1200 867+300Mbps ブラック 小型モデル デュアルバンド WTC-1167US-B
エレコム

 

また、外で使用するためにはモバイルバッテリーが必要になります。
Anker スティック型 モバイルバッテリー 1,899円
※ブラック、ブルー、ホワイト、レッドの4種類があります。

ELECOM『WTC-116US-B』の設定方法

『WTC-116US-B』充電

まずは、『WTC-116US-B』の充電をします。
充電器は付属してきませんので、持っていなければ別途購入しましょう。

ELECOM 充電器 633円

 

②専用アプリ『らくらくコントロール』のダウンロード

充電を開始したら、説明書のQRコードを読み取り、専用アプリ『らくらくコントロール』をダウンロードします。

 

③『らくらくコントロール』のユーザー登録

ダウンロード完了したら、ユーザー登録をしていきます。
オレンジ色の中継器をタップして設定を開き、ログインIDとパスワードを入力、ELECOM(エレコム)のアカウントを作成しましょう。

ログインが完了すると、自動で端末の検索をはじめます。

 

④Telloと『WTC-116US-B』の接続

上記までの作業が済んだら、Telloの電源を入れます。

『WTC-116US-B』の画面で『TELLO-機体番号』のWi-Fiを選択します。
※表示されていない場合、更新をタップしてください。

あとは、『適用』をタップすれば完了です。

 

サポートセンター

ELECOM(エレコム)には、無料で相談ができるサポートダイヤルがあります。
購入後の設定が不安な方も、安心して購入いただけます。

エレコムネットワークサポートセンター
受付時間:10:00~19:00(年中無休)
TEL:0570-050-060

ELECOM(エレコム)『WTC-116US-B』 4,885円

エレコム WiFi 無線LAN 中継器 11ac/n/a/g/b ac1200 867+300Mbps ブラック 小型モデル デュアルバンド WTC-1167US-B
エレコム

 

 

以上、おすすめ『Wi-Fiエクステンダー』『Wi-Fiリピーター』と設定方法について解説してきました。
これらの製品を使いこなし、Telloで快適なフライトを楽しまれてください。

Xiaomi Mi WiFi Amplifier2 1,899円

外で使用するためのモバイルバッテリーはこちらがオススメです。
Anker スティック型 モバイルバッテリー 1,899円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加