DJIドローン「DJI Mini 2」のおすすめケース・キャリーバッグ4選

DJIドローン「DJI Mini 2」のおすすめケース・キャリーバッグ4選

DJIドローン「DJI Mini 2」は折り畳み可能なコンパクトなドローンですが、専用ケースがあると更に持ち運びも便利になります。

現在「DJI Mini 2」のケースには、防水ケース、リュックやバッグなど、様々な種類があります。
※現在のところ、ハードケースはまだ確認できません。

本記事では、「DJI Mini 2」のおすすめケースやバッグを解説していきます。購入を考えている方は、是非参考にしてください。

DJI公式のミニバッグ

DJI公式ストアでも販売されている「DJI ミニバッグ +」は、DJI Mini 2と共に、2WAY充電ハブ、送信機、小型アクセサリーやDJI Pocket 2、Osmo PocketやOsmo Actionのような小型製品を一緒に収納できます。

また、カラーバリエーションは「ブラック」「ブラック&イエロー」「ブルー&イエロー」の3種類があります。

サードパーティ製の防水ケース

DJIドローンのサードパーティ製品を幅広く販売している「Honbobo」では、DJI Mini 2の防水ケースを販売しています。

ドローンや送信機をすっぽりと収めることができ、耐傷・耐衝撃性にも優れています。

純正のケースと比べて価格も安いため、予算を抑えたい方にオススメです。

サードパーティ製の4wayリュック

DJIドローンのサードパーティ製品を幅広く販売している「Lykus」のバッグは、4wayの使用ができます。

「DJI Mini 2」対応の記載はありませんが、「Mavic2/Air2/Mini」に対応しているバックですので「DJI Mini 2」にも使用できます。

ドローンを収納するだけでなく、財布やペットボトルなどの旅行で持ち歩く物も一緒に収納できます。防水カバーも付属しているため、撮影先で雨に降られても安心です。

本体と送信機が別々のケース

DJIドローンのサードパーティ製品を幅広く販売している「Honbobo」では、本体と送信機を別々で収納できるケースを販売しています。

別々に収納できるため、更にスーツケースなどに収納する際に利便性が高くなります。

ドローンや送信機をすっぽりと収めることができ、耐傷・耐衝撃性にも優れています。

空撮ドローンの最新記事