DroneWikiドローン総合情報サイト

【最安5,000円】免許不要の初心者向けFPVドローンセット5選

2019.06.24

本記事では、FPVドローンを楽しみたい初心者向けに、お手軽に体験できるFPVドローンセット5つ解説していきます。

価格帯は5,000円〜35,000円で、いずれも無線免許が不要周波数帯のドローンです。
また、ドローンの法律『
改正航空法』の影響を受けない200g未満のドローンでもあります。

つまり、免許も申請も不要で、購入後すぐにFPVで遊べるドローンセットです。

こんな方にオススメです。

  • とりあえず、FPVドローンを体験してみたい方
  • 無線の免許を持っていないけど、FPVドローンを飛ばしたい方
  • ドローンの法律『改正航空法』の影響を受けないドローンを飛ばしたい方

 

現在、DJIドローンにオススメなSandiskのmicroSDカードがAmazonでお買い得となっています。

SanDisk Extreme 32GB 1,380円(Amazon価格)

FPVとは?

FPVとは、First Person View』の略で『一人称視点』という意味です。

操縦者は専用のゴーグルを装着し、ドローンに搭載したカメラの視点とゴーグルの視点をリンクさせます。
これにより、まるで自分がドローンの操縦席に座り、ドローンを操縦しているかのような感覚を味わえます。

ドローンでFPV飛行には、カメラ付きドローンの他に、コントローラーとFPVゴーグル(VRゴーグル+スマートフォンでも代用可能)が必要です。

低価格にこだわるならPotensic『A20W』5,779円

Potensic社から販売されている『A20W』は、24g手のひらサイズの小さなFPV対応ドローンです。

小さなドローンではありますが、高度維持機能を搭載、離着陸をボタンひとつで行えます。
初心者や子供でも簡単に飛ばせる高性能ドローンです。

価格も非常に安く、保証も充実しているため、とりあえずFPVを試してみたい方におすすめです。

本体の大きさ 92 x 80 x 32H(mm)
本体重量 24 g
飛行時間 5分-6分
伝送距離 50m
備考 コントローラー付き
3ヶ月の返品・返金・新品発送保証付き

『A20W』4,899円(※Amazon価格)

※今ならクーポンを利用することで400円OFFで購入できます。

おすすめのVRゴーグル

また、FPVに必要なVRゴーグルは付属してきませんので、別途購入する必要があります。
コストパフォーマンスでは、こちらのVRゴーグルがおすすめです。
『VR BOX 3Dメガネ』1,280円

4,499円(400円OFF)のドローンセットと1,280円のVRゴーグルで、合計5,799円でFPVドローンが体験できます。

価格と性能の両立ならPotensic『U36W』7,472円

Potensic社から販売されている『U36W』は、Amazonランキング1位になっていた人気のFPV対応ドローンです。

頑丈なプロペラガードに、高度維持機能を搭載している、初心者に易しいドローンです。高画質カメラも搭載しており、撮影も楽しめます。

海外製の商品ですが、図の豊富な日本語マニュアルも同梱されており安心です。

本体の大きさ 183 x 198 x 43(mm)
本体重量 85 g
画質 HD 720p
飛行時間 6-8分
伝送距離 30m
備考 コントローラー付き

『U36W』8,990円(※Amazon価格)

※今ならクーポンを利用することで40%(4,046円)オフで購入できます。

 

U36W』は優れたドローンですが、バッテリーは1つしか付属していません。予備のバッテリーが必要であれば、別途購入しましょう。
『バッテリー×1』1,699円

バッテリー3つ専用ケースの付いてくるセットも販売されています。
『U36W セット』9,990円

おすすめのVRゴーグル

FPVに必要なVRゴーグルは付属してきませんので、別で購入する必要があります。

先程紹介したVRゴーグルの他にも、Amazonチョイスに選ばれている『SAMONIC VRゴーグル』はレビュー150で星4.8という驚異の満足度を得ている製品でオススメです。
『SAMONIC VRゴーグル』2,480円(※Amazon価格)

4,944円(4,046円OFF)のドローンセットと2,480円のVRゴーグルで、合計7,472円でFPVドローンが体験できます。

大きなドローンを飛ばすならDBPOWERU818A』12,679円

DBPOWER社から販売されている『U818A』は、縦横30cmオーバーの非常に大きなFPV対応ドローンです。

大きいだけでなく、高度維持機能を搭載、離着陸がボタンひとつで可能な初心者に易しいドローンです。
また、720pの高画像カメラを搭載しており、操縦だけでなく撮影も楽しめます。

大きなドローンをダイナミックに操縦するのに最適なドローンです。

本体の大きさ 340 x 330 x 90H(mm)
本体重量 132 g
動画 HD 720p
飛行時間 6分-9分
伝送距離 30m
備考 コントローラー付き
バッテリー2個付き

U818A』6,890(※Amazon価格)

おすすめのVRゴーグル

こちらもFPVに必要なVRゴーグルは付属していません。

先程もおすすめした『SAMONIC VRゴーグル』がオススメです。
Amazonチョイスに選ばれており、レビュー150で星4.8という驚異の満足度を獲得している製品です。
『SAMONIC VRゴーグル』2,480円(※Amazon価格)

安定した飛行を望むならRyzeTech『Tello』24,200円

RyzeTech社によって販売されている『Tello』は、ドローン業界No.1のDJI社とIT業界大手のIntelが技術提供をして製作されたドローンです。

機体の完成度が非常に高く、初心者でも安定した飛行ができます。また、複数の飛行モードを搭載、カメラの性能は720pの高画質、1年間の無料保険付きとこの価格帯においてのコストパフォーマンスは最高です。

このFPVセットには、ゴーグルやコントローラー、複数のバッテリーと必要なもの全てが同梱されています。

本体の大きさ 92.5 x 98 x 41H(mm)
重量 80g
動画 HD 720p
飛行時間 13分
伝送距離 100m
飛行速度 28.8 km/h
備考 保険付き、バッテリー3個付き
コントローラー付き、ゴーグル付き

『Tello FPVセット』24,200円
※後から何かを購入する必要は一切ありません。

Tello FPV特別セット

レーシング感覚を味わうならParrot『Mambo』32,800円

Parrot社から販売されている『Mambo』FPVセットです。

Mamboは3つのフライトモードを搭載しています。
初心者向け飛行モード「Easy」、アクロバティックな飛行モード「Drift」、レース用飛行モード「Racing」。段階的にドローンの操縦を楽しめます。

また、付属品に優れたドローンであり、カメラを付けることも、別売りの砲台やアームを付けることもできる遊び心満載のドローンです。

FPVセットでは、専用ゴーグル専用コントローラーが付属してきます。

本体の大きさ 180 x 180(mm)
本体重量 63 g
動画 HD 720p
飛行時間 9分
伝送距離 100m
飛行速度 29 km/h
備考 専用カメラ付き、FPVゴーグル付き
コントローラー付き

『Mambo FPVセット』32,800円(コントローラー、FPVゴーグル付き)

Parrot Mambo FPVセット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加