お手頃な価格でドローン撮影を依頼できる会社8選

お手頃な価格でドローン撮影を依頼できる会社8選

最近、ドローンで撮影された映像をネットやテレビで見ることも珍しく無くなってきました。
ドローンで撮影された映像は独特のインパクトがあり、見る人々に驚きや感動を与えます。

イベントなどの特別な日に撮影を依頼したい人も多いのではないでしょうか?

本記事では、お手軽な価格でドローンの空撮を依頼できる会社を8社、解説していきます。

こんな方にオススメです。

  • ドローン撮影の相場を知りたい方
  • ドローンでの撮影依頼を検討中の方

ドローン撮影会社に依頼する際の注意点に関しては、こちらの記事をご覧ください。

現在、DJIドローンにオススメなSandiskのmicroSDカードがAmazonでお買い得となっています。

SanDisk Extreme 32GB 1,380円(Amazon価格)

created by Rinker
サンディスク
¥1,403 (2024/04/21 12:40:55時点 Amazon調べ-詳細)

DROLIEN(ドロリアン)

最安プラン:30,000円 (DROLIEN | 空撮料金

 体験プラン(静止画+動画)本格撮影のプラン
料金30,000円100,000円〜
時間15分2時間
動画(時間)×打合せ
静止画(枚数)打合せ打合せ
撮影後の編集×別途お見積り
機種Phantom3 AdvancedPhantom3 Advanced
他の機種は打合せ

DROLIEN(ドロリアン)は、TV撮影・CM撮影、音楽フェス、旅館・学校・企業のPR動画、個人の結婚式の思い出の動画まで、幅広い実績を持ったドローン撮影会社です。

お試しの体験プランでは、30,000円でピンポイントの撮影をしてくれます。
この角度の外観写真が欲しい、このポイントの動画が欲しい、という方におすすめのプランとなっています。

また、より本格的な動画や写真を希望の方は、100,000円〜で様々なプランがあります。

ドローンの空撮で悩んだら、まずは相談してみましょう。
DROLIEN | お問い合わせ

ソラカメラ

最安プラン:35,000円 ソラカメラ | 料金プラン

 体験プラン基本プラン
料金35,000円85,000円
時間1時間2時間
動画(時間)×上限なし
静止画(枚数)5枚30カット
撮影後の編集別途40,000円
機種Phantom4 ProPhantom4 Pro

ソラカメラが提供している最安プラン『体験プラン』は、35,000円で静止画の撮影をしてくれます。

動画の撮影に対応しているのは、『基本プラン』からになります。
『基本プラン』では、動画の撮影もでき、静止画であれば30カットまで撮影をしてくれます。

動画の編集は40,000円からになりますが、動画編集は自分でもできます。
編集ソフトに関しては、こちらの記事をご覧ください。

8DRONE8

最安プラン:45,000円 (8DRONE8 | 料金プラン

 1シーンプラン
料金45,000円
時間20分〜30分
動画(時間)上限なし
静止画(枚数)上限なし
撮影後の編集別途お見積
機種打合せ

8DRONE8の最安プラン『1シーンプラン』では、動画と静止画を撮影できます。

その他にも定期撮影プラン、動画制作プラン、企画のディレクションも行ってくれる会社です。
ドローンの映像を使ったPR活動をしていきたい方にとってオススメです。

8DRONE8 | お問い合わせ

graphic

最安プラン:49,800円 graphic | 料金プラン

 スチル撮影プランスタンダードプラン
料金49,800円79,800円
時間2時間3時間
動画(時間)×上限なし
静止画(枚数)15枚上限なし
撮影後の編集×別途40,000円
機種Phantom3 ProPhantom3 Pro

graphic(グラフィック)が提供している最安プラン『スチル撮影プラン』は、49,800円と写真撮影だけにも関わらず他社よりも金額が高いですが、2時間の滞在で30分以上の撮影をしてくれます。

プロと相談してじっくりといい写真を撮影したい方にはオススメです。

また、動画の撮影に対応しているのは、『スタンダードプラン』からになります。
このプランでは、時間内であれば動画・静止画を上限なしで撮影してくれます。

DJIのプロ御用達ドローン『Inspire 2』を所持している会社でもありますので、最高の映像を撮影してくれます。
graphic | お問い合わせ

HOVERING

最安プラン:50,000円 (HOVERING | 料金プラン

 静止画動画
料金50,000円100,000円
時間半日半日
動画(時間)×制限なし
静止画(枚数)制限なし×
撮影後の編集別途お見積り
機種打合せ打合せ

HOVERINGは、空撮だけでなく、赤外線カメラや3Dデータ作成もできる会社です。

最安プラン『静止画』は、写真のみの撮影になりますが、半日滞在で枚数制限なしです。

また動画の撮影に対応している『動画』プランは、動画の撮影のみのプランになります。

Quad

最安プラン:50,000円 (Quad | 料金プラン

 ライトプラン
料金50,000円
時間2時間
動画(時間)×
静止画(枚数)
撮影の編集別途お見積
機種Mavic/Phantomシリーズ

Quadが提供している最安プラン『ライトプラン』では、Mavic/Phantomシリーズでの簡単な撮影をしてくれます。

撮影内容によっては料金が加算されていきますので、まずは相談をしてみましょう。

ドローンエンタープライズ

最安プラン:55,000円 ドローンエンタープライズ | 料金プラン

 ピンポイントプラン
料金55,000円
滞在時間1時間
動画(時間)上限なし
静止画(枚数)上限なし
撮影後の編集別途38,000円
機種打合せ

ドローンエンタープライズは、映画・ミュージックビデオをはじめとする映像や企業・自治体のPR動画の撮影実績があります。

最安プラン『ピンポイントプラン』では、動画と静止画の撮影を無制限(時間内に限る)にしてくれます。
プランの名前の通り、自分が撮りたいカットが決まっていれば、非常にお得に依頼できます。

ドローンレンタルネット

最安プラン:58,000円 (ドローンレンタルネット | 料金プラン

プラン名写真動画
料金58,000円85,000円
時間1時間半1時間半
動画(時間)×10本以内
静止画(枚数)15枚×
撮影後の編集別途お見積り
機種Phantom4 ProPhantom4 Pro

ドローンレンタルネットは、ドローンのレンタルだけでなく、撮影の依頼もできます。

撮影プランには、『写真』と『動画』があります。
自分で撮影できると思った方は、レンタルでもいいかもしれません。

以上、お手軽な価格でドローンの空撮を依頼できる会社を8社紹介してきました。

これらの会社に依頼して、ドローンでしか撮影できない特別な写真や動画を手に入れましょう。

また、特別なプランなどでお見積りを依頼したい方などは、こちらの記事をご覧ください。

ビジネスの最新記事