DroneWikiドローン総合情報サイト

TelloでFPV飛行するためのお手頃VRゴーグル3選

2019.04.03

初心者におすすめの代表ドローンといえば、Tello(テロー)。この非常に操作性に優れたトイドローンで、FPV飛行するためのお手頃なお値段のVRゴーグルをご紹介していきます!1000円以下のVRゴーグルから3000円程のVRゴーグルです。気楽な気持ちで空の世界を楽しんでみましょう!

FPV飛行とは?

ドローン操縦者がゴーグルを付け、ドローン視点で操縦する飛行です。
FPVとは「First Person View」の略で、コクピットにいるパイロットの視点で操縦する、というラジコン用語になります。
Telloにおいては、スマートフォン用のVRゴーグルを使用することで、Tello視点の景色を楽しめます。
また、ドローンを操縦している自分自身も見れ、不思議な感覚が味わえます。

TelloでFPV飛行を楽しむために用意するもの

用意するものは次の4つです。

  • Tello本体
  • スマートフォン(iPhone or android)
  • VRゴーグル
  • コントローラー
    ※スマートフォンをVRゴーグルにセットするのでコントローラーが必須

ドローン会社のVRゴーグル「POLARIS EXPORT」

ドローン Tello FPVゴーグル
created by Rinker

ドローンを取り扱っている会社が販売しているこのゴーグル、お値段は1,300円程度と非常に安く、初めてのFPV飛行にはお手頃なのでおすすめです。クオリティを求めればキリがありませんが、FPV飛行を試してみるのであれば、最適な選択肢でしょう。

このゴーグルにセットできるスマートフォンのサイズは以下の通りです。

6.0cm以上 8.0cm未満
15.0cm未満
奥行 1.0cm未満

Amazonベストセラー「Gooice VRゴ ーグル」

AmazonのベストセラーVRゴーグルです。価格も3,000円以下で、臨場感ある映画も観れます。VRの入門機として非常に評価が高いので、Tello以外の用途を考慮できるおすすめ品です。

このゴーグルにセットできるスマートフォンのサイズは以下の通りです。

12cm未満
15.8cm未満
奥行

1,000円以下「VOX PLUS 3DVR ゴーグル」

販売価格は1,299円ですが、300円OFFのクーポンを使用でき、1,000円以下で購入可能です。カスタマーレビュ−600件以上で星3.5と妥当な評価も得ています。

このゴーグルにセットできるスマートフォンのサイズは以下の通りです。

12cm未満
15.2cm未満
奥行 0.8-1.6cm