「DJI Mini 4 Pro」のコンボセットは買い?送信機はDJI RC 2がおすすめ?セットの違いを徹底解説

「DJI Mini 4 Pro」のコンボセットは買い?送信機はDJI RC 2がおすすめ?セットの違いを徹底解説

2023年9月25日、DJIから新ドローン「DJI Mini 4 Pro」が発売されました。
DJIの大人気ドローンシリーズ「Mini(ミニ)シリーズ」の最新ドローンです。

「DJI Mini 4 Pro」には、3種類の販売形態があり、送信機はどちらがいいのか?コンボセット(Fly Moreコンボ Plus)を購入すればいいのか?悩んでいる方も多いと思います。

結論から言うとDJI Mini 4 Pro Fly Moreコンボ Plus(DJI RC 2付属)」がおすすめです。

本記事では、それぞれのセットの梱包内容の違いに着目し、「DJI Mini 4 Pro Fly Moreコンボ Plus(DJI RC 2付属)」がおすすめの理由について解説します。

created by Rinker
DJI
¥158,180 (2024/05/28 14:29:48時点 Amazon調べ-詳細)

3種類のセットの違いについて

「DJI Mini 4 Pro」には、以下の3種類の販売形態があります。

  • DJI Mini 4 Pro(DJI RC-N2付属)106,700円
  • DJI Mini 4 Pro(DJI RC 2付属) 128,700円
  • DJI Mini 4 Pro Fly Moreコンボ Plus(DJI RC 2付属) 158,180円

そして、梱包内容は以下のとおりです。
※DJI Mini 4 Pro Fly Moreコンボ Plus(DJI RC 2付属)をコンボセット呼称し、他を通常セットと呼称します。

通常セット
(DJI RC-N2付属)
106,700円
通常セット
(DJI RC 2付属)
128,000円
コンボセット
(DJI RC 2付属)
158,180円
DJI Mini 4 Pro 本体111
DJI RC-N2 送信機1
DJI RC 2 送信機11
インテリジェント フライトバッテリー11
インテリジェント フライトバッテリー Plus3
予備プロペラ(1組)113
ねじ6618
ねじ回し111
DJI RC-N2 RCケーブル
(USB-Cコネクター)
1
DJI RC-N2 RCケーブル
(Lightningコネクター)
1
PD規格対応ケーブル111
ジンバル プロテクター111
プロペラホルダー111
2Way充電ハブ1
USB Cケーブル1
DJI ショルダーバッグ1

Miniシリーズはドローン初心者向けということもあり、ドローン単体での販売はありません。そのため、すでに「DJI RC 2送信機」をお持ちであれば一番安いセットがおすすめです。「DJI Mini 3」シリーズのバッテリーも互換性があります。

注目すべき点は、上記赤文字と黄色のラインになります。コンボセットには、上位バッテリーである「インテリジェント フライトバッテリー Plus」が3個付属します。その他にも、予備プロペラの数が増え、充電ハブや専用ケースが付属します。

また、コンボセットには送信機の違いがあります。では、これらの違いについて解説します。

created by Rinker
DJI
¥106,700 (2024/05/28 12:41:47時点 Amazon調べ-詳細)

「DJI RC-N2 送信機」と「DJI RC 2 送信機」の違い

まず「DJI Mini 4 Pro」のセットには、送信機の違いがあります。

「DJI RC-N2 送信機」は、標準モデルの送信機です。ドローンの操縦にはスマートフォンなどのデバイスをモニターにする必要があります。

おすすめは上位モデルの送信機「DJI RC 2 送信機」です。こちらは5.5インチ フルHDディスプレイが埋め込まれており、デバイスをモニターにする必要はありません。この快適度の差は大きいです。
また、32GBの内蔵ストレージを搭載しており、画面収録を行なったり、キャッシュを保存したりできます。ストレージを拡張も可能です。

なお、「DJI RC 2 送信機」のみの購入も可能で46,200円(税込)です。

created by Rinker
DJI
¥46,200 (2024/05/29 00:49:00時点 Amazon調べ-詳細)

インテリジェント フライトバッテリー

コンボセットには、合計3つのインテリジェント フライトバッテリー Plus(DJI Mini 4 Pro/Mini 3シリーズ インテリジェント フライトバッテリー Plus)が同梱されます。

このバッテリーは、より高性能なバッテリーで最大飛行時間が34分から45分になります。単品購入も可能で、1個当たり11,550円(税込)です。

★高性能★

もちろん、通常のバッテリーも販売されています。こちらは1個当たり7,700円(税込)です。

created by Rinker
DJI
¥7,700 (2024/05/28 12:41:49時点 Amazon調べ-詳細)

予備プロペラ

コンボセットには、合計3組の予備プロペラ「DJI Mini 4 Pro/Mini 3 Pro プロペラ」が同梱します。

プロペラはバッテリー同様、ドローンの消耗品です。必ず劣化するパーツであり、一番交換が必要なパーツでもあります。ドローンのプロペラは日差しを浴びることで硬化していき、最終的にはポキっと折れてしまいます。プロペラを交換せずに飛ばしていれば、墜落事故が起きてしまう可能性があります。

なお、予備プロペラは1組あたり1,210円(税込)になります。

created by Rinker
DJI
¥1,000 (2024/05/28 15:43:40時点 Amazon調べ-詳細)

DJI Mini 4 Pro/Mini 3シリーズ 2WAY充電ハブ

コンボセット(Fly Moreコンボ)にも、2Way充電ハブ「DJI Mini 4 Pro/Mini 3シリーズ 2WAY充電ハブ」が同梱します。

2Way充電ハブでは、最大3つのバッテリーと送信機を充電できます。コンボセットにはバッテリーが3つ同梱するため、長時間フライトを快適に可能にする必須アクセサリーです。

なお、単品価格の購入では5,060円(税込)になります。

created by Rinker
DJI
¥5,060 (2024/05/28 09:40:37時点 Amazon調べ-詳細)

DJI ショルダーバッグ

コンボセットには、「DJI ショルダーバッグ」が同梱します。
専用のバッグは、ドローンセットの持ち運びだけでなく、ドローンセットの保管にも便利でおすすめです。

このショルダーバッグは単品で販売されていませんが、同じように梱包できるDJIの「DJI ミニバッグ+」を購入した場合、3,520円(税込)になります。

created by Rinker
DJI
¥1,500 (2024/05/28 15:14:33時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめは「DJI Mini 4 Pro Fly Moreコンボ Plus(DJI RC 2付属)」

以上、それぞれのセットの違いと同梱物について解説しました。

「DJI Mini 4 Pro Fly Moreコンボ Plus(DJI RC 2付属)」は、「DJI Mini 4 Pro(DJI RC-N2付属)」に比べて51,480円高いです。しかし、追加の同梱物(上位送信機 + 上位バッテリー2個 +予備プロペラ 2組 + 2way充電ハブ + DJI ショルダーバッグ)が80,300円なので非常にお得と言えるでしょう。

また、「DJI Mini 4 Pro Fly Moreコンボ Plus(DJI RC 2付属)」は、「DJI Mini 4 Pro(DJI RC 2付属)」に比べて29,480円高いです。しかし、追加の同梱物(上位バッテリー2個 +予備プロペラ 2組 + 2way充電ハブ + DJI ショルダーバッグ)が34,100円なので、4,620円以上はお得(バッテリーも上位モデル)と言えます。

つまり「DJI Mini 4 Pro 」を購入するなら、「DJI Mini 4 Pro Fly Moreコンボ Plus(DJI RC 2付属)」がおすすめです。

created by Rinker
DJI
¥158,180 (2024/05/28 14:29:48時点 Amazon調べ-詳細)

また、ドローンを壊してしまってもリフレッシュ交換(新品or新品同等の製品と交換)してくれる「DJI Care Refresh」も一緒に購入しておきましょう。

created by Rinker
DJI
¥19,249 (2024/05/28 14:06:27時点 Amazon調べ-詳細)

空撮ドローンの最新記事