DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Sparkの飛行記録/フライトデータのダウンロード方法は?

Sparkでダウンロードできるデータは3つあります。

  1. フライトコントローラーデータ
  2. ブラックボックスデータ
  3. ライトコントローラーLOGデータ

 

それぞれのダウンロード方法は以下になります。

 

フライトコントローラーデータのダウンロード方法

フライトコントローラーデータのダウンロード方法は、以下になります。

  1. Sparkに電源を入れ、PCとUSBケーブルで接続します。
  2. 『DJI Assitant 2』を開き、【Spark】のアイコンを選択します。
  3. 【Data Upload】をクリックします。
  4. ダウンロードをする【Data File】のチェックボックスにチェックし、【ローカル保存します】をクリックします。
  5. ダウンロードを完了すると【ダウンロード完了】の表示がされ、【終了します】をクリックします。

 

 

ブラックボックスデータのダウンロード方法

ブラックボックスデータのダウンロード方法は、以下になります。

  1. 『DJI Assitant 2』を開き、【Black Box】を選択します。
  2. 【Save to local】をクリックします。
  3. ダウンロードが完了すると【Export Complete】と表示されます。

 

 

ライトコントローラーLOGデータのダウンロード方法

ライトコントローラーLOGデータのダウンロード方法は、以下になります。

  1. モバイルデバイスとPCをUSBケーブルで接続します。
  2. iTunesを開き、左側の【App】をクリックします。
  3. 【App】リスト内の【DJI GO 4】アプリを選択します。
  4. 右側ファイルリスト内から【Flight Records】ファイルを選択します。
  5. 【保存先】をクリックし、保存場所を選択すれば完了です。

 

 

DJI公式から解説動画も公開されていますので、こちらも参考にしてください。

 

DJIドローンは1年間無料の保険に加入できます。

万が一に備え、必ず保険に加入しましょう。

 

2年目からはこちらの保険がおすすめです。

 

上記保険は賠償責任保険であり、ドローンの故障は補償してくれません。

万が一に備え、機体保険にも加入しておきましょう。