DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Mavic Miniはプロペラガードを装着すると200gを超えますか?航空法の対象ですか?

Mavic Miniは、本体重量199gのドローンです。

専用のプロペラガードを取り付けた際、機体重量は200gを超えます。

しかし、改正航空法では『機体本体の重量+バッテリー重量』の総重量で判断します。

つまり、オプションパーツを取り付けて200gを超えても問題ありません。

 

Mavic Miniを飛ばす以上、最低限の法律の知識を得ておきましょう。

 

現在、AmazonにてmicroSDカードが非常にお買い得となっています。
SanDisk Extreme 32GB 1,380円

 

created by Rinker
DJI
¥46,200 (2020/07/04 11:05:59時点 Amazon調べ-詳細)
 

 

『Fly More コンボ』では、バッテリーが3つになる他、専用ケース、360度方位型のプロペラガード、その他備品が多数付属してきます。

created by Rinker
¥59,400 (2020/07/04 01:03:28時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加