【2021年】4Kモニターのおすすめ10選!ドローン映像を堪能しよう

【2021年】4Kモニターのおすすめ10選!ドローン映像を堪能しよう

最近、10万円以下でも4K撮影ができるドローンが購入でき、4K撮影は当たり前になってきました。

しかし、いくらドローンで鮮やかな4K映像を撮影しても、それを見るモニターが4Kに対応していなければ意味がありません。

本記事では、ドローンで4K撮影した写真や動画を鮮やかに再生できる4Kモニターについて解説していきます。合わせて、映画鑑賞やゲームにも使用できるオススメの4Kモニターも解説していきますので、購入を検討中の方はぜひご覧ください。

4Kモニターとは?

4Kモニターとは、画面を構成するドット密度を表す解像度が3840×2160のモニターです。

フルHDモニターの解像度が1920×1080なので、4KモニターはフルHDモニターの約4倍の解像度のモニターとなります。

フルHD1,920 × 1,080207万画素
WQHD2,560 × 1,440368万画素
4K3,840 × 2,160833万画素
5K5,120 × 2,8801,474万画素
8K7,680 × 4,3203,317万画素

解像度の数字が大きいということは、映像の細かいところまでくっきりと見ることができるということです。

例えば、ドローンやカメラで撮影した映像はより鮮明にみえ、簡単にクロップできるようになります。また、映画を観たり、ゲームをしたりする時もより鮮明な映像を観ることができます。加えて、仕事で作業する際にも同等サイズのフルHDモニターと比べて作業領域を広く取れるため、マルチタスクがしやすいという魅力もあります。

ちなみに、最近では8Kテレビや8Kモニターの販売も始まっています。しかし、8Kモニターを購入してもコンテンツが全然ないのが現状です。クリエイターでもない一般人が8Kモニターを手に入れても使い道がありませんので、現状では4Kモニターが最善の選択となります。

4Kモニターの選び方

モニターサイズを決める

まずは、自分の環境に合うモニターのサイズを決めましょう。

4Kモニターのサイズには、一般的な23インチのサイズから、ワイド型のモニター、50インチのモニターなど様々あります。映像の見やすさに関係する最適な視聴距離は画面の高さの約1.5倍です。

例えば、高さ40cmのモニターなら60cmほど開けるの適切であり、高さ50cmのモニターなら75cmほど開けるのが適切となります。モニターを設置する場所に合ったモニターサイズを選び、快適な視聴を楽しみましょう。

HDR機能の有無を確認

HDRとは、ハイダイナミックレンジ(High Dynamic Range)の略です。

HDRは細かな明るさや色の幅を表現できる技術であり、この機能を搭載していればより自然でリアルな映像を表示できます。

映画やゲームの臨場感あふれる映像を楽しみたいのであれば、HDR機能に対応している4Kモニターを購入しましょう。

パネルの種類を確認

4Kモニターのパネルには、以下の3つの種類があります。自分の求める性能に適したパネルを選択しましょう。

発色のいいパネル「IPS」

IPS(In-Plane-Switching)とは、発色が良い高視野角パネルです。一方で、応答速度はそれほど速くないという特徴があります。

本来の色味を正確に表現することに向いており、写真などの映像を確認するのに最適なパネルです。

大型パネルに使われることが多く、他の2種類に比べてモニターの価格が高くなる傾向にあります。

応答速度の速い「TN」

TN(Twisted Nematic)とは、応答速度が速くて残像が少ないパネルです。一方で、視野角が狭く、見る角度によって色に変化があ流という特徴もあります。

応答速度が速いため、FPSや格闘ゲームといったスピードが重要なeスポーツ・ゲームに向いています。応答速度はスピードが速いほど音と映像のズレが少なく、ゲーム中に入力したキー操作の反映が早くなります。

3種類の中で最も普及しているパネルであり、他の2種類に比べて安価な値段で購入できる傾向にあります。また、高レスポンスモデルを選ぶ際は、1ms以下のパネルを選びましょう。

バランスのいい「VA」

VA(Vertical Alignment)とは、IPSパネルと比べて視野角は狭いですが、応答速度が速いというパネルです。

黒の表現が得意な液晶パネルであり、映画やドラマの鑑賞などに向いています。また、応答速度が速いので、動画再生やゲームにもおすすめです。

内蔵スピーカー

4Kモニターには、スピーカーが内蔵されているものとそうでないものがあります。

内蔵スピーカーがあれば、4Kモニターから音を出せるので、ゲームや映像の鑑賞に最適です。

また、4Kモニターとヘッドホンを接続できれば、臨場感ある音を楽しむこともできます。

接続端子を確認

購入前には、モニターに搭載されている接続端子と、接続したい機器の出力端子が一致しているか確認しておきましょう。

4Kに対応できるのは、HDMIの場合Ver.2.0以上であり、Display PortケーブルはVer.1.2以上です。

また、パソコン、PS4、XboxOneなどを使用する際は、ゲーム機本体が出力に対応している必要がありますのでお気を付けください。

以下の商品は、4K対応しているHDMIとDisplay Portです。

撮影や編集におすすめの4Kモニター

【LG】安心の人気ブランド(27/31.5/42.5インチ)

韓国の総合通信メーカーであるLGエレクトロニクスは、世界で初めて大型の有機ELテレビを製品化した会社です。

最先端の技術を持ち、低価格なモニターを豊富にラインアップしている安心のブランドです。

このIPSパネルの4Kモニターは、撮影した写真を確認したり、編集することにおすすめです。

【ASUS】圧倒的な高レビュー(27インチ)

台湾のパソコン・スマートフォンの周辺機器メーカーASUS(アスース)は、当然4Kモニターを取り扱っています。

この4Kモニターは5,417件のレビューで星4.1の高評価を得ている間違いない製品です。

この高評価を支えているのは、ディスプレイの鮮やかさ、角度や高さの調整、縦に回転できるフレキシブルさになります。

こちらもIPSパネルのため、撮影した写真を確認したり、編集することにおすすめです。

【DELL】ワイドフレームレスモニター(27インチ)

アメリカの多国籍コンピュータテクノロジー企業DELL(デル)は、価格が安く、接続端子も豊富な4Kモニターを販売しています。

ディスプレイの鮮やかさはもちろん、角度や高さの調整、縦に回転できるフレキシブルさがあります。

こちらもIPSパネルのため、撮影した写真を確認したり、編集することにおすすめです。

【JAPANNEXT】様々なサイズ(28/43/55/65インチ)

高品質で低価格な液晶ディスプレイ製品を多数取り扱っている株式会社JAPANNEXTは、28インチから65インチまでの幅広いサイズの4KモニターをAmazonで販売しています。

大きなサイズの4Kモニターを低価格で購入できるため、大きなサイズが欲しい方におすすめです。

こちらもIPSパネルのため、撮影した写真を確認したり、編集することにおすすめです。

created by Rinker
JapanNext
¥39,582 (2021/08/06 07:08:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
JapanNext
¥49,800 (2021/08/06 07:08:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
JapanNext
¥68,164 (2021/08/06 07:08:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
JapanNext
¥107,982 (2021/08/06 07:08:58時点 Amazon調べ-詳細)

本気のゲームにおすすめな4Kモニター

【acer】応答速度1ms(28インチ)

台湾のパソコン及び関連機器メーカー企業グループのacerは、多数のゲーム専用モニターを取り扱っています。

TNパネルを採用したこの4Kモニターは、リフレッシュレートは60Hz、応答速度は1msを誇ります。

映像にもこだりたいけど、FPSや格闘ゲームを優先してモニターを選びたい、という方におすすめの製品です。

【ASUS】目に優しいモニター(28インチ)

台湾のパソコン・スマートフォンの周辺機器メーカーASUS(アスース)は、ゲーム専用モニターも取り扱っています。

応答速度は1msを誇り、目の疲れや肩こりの原因になるブルーライトとフリッカーを軽減するASUS Eye Careテクノロジーを搭載し、長時間のゲームプレイでも身体の負担を軽減できます。

映像にもこだりたいけど、FPSや格闘ゲームを優先してモニターを選びたい、という方におすすめの製品です。

【マウスコンピューター】安心のサポート(28インチ)

日本のパーソナルコンピュータの製造・販売会社マウスコンピューターは、ゲーム専用モニターも取り扱っています。

こちらも応答速度は1msを誇るTNパネルが採用されています。

また、マウスコンピューターといえば、休日や深夜でも安心の24時間365日国内サポートがあります。サポートには、電話、ライン、メール、チャットの4種類があります。

マウスコンピューターは、パソコン関連機器の扱いが苦手な方におすすめのメーカーです。

映画鑑賞・ゲームにおすすめな4Kモニター

【BenQ】目に優しいモニター(31.5インチ)

台湾の電気製品メーカーBenQ(ベンキュー)のこのモニターは、目に優しいフリッカーフリー技術、ブルーライト軽減機能を有している4Kモニターです。

黒の表現が得意なVAパネルが採用されており、映画やドラマの鑑賞などに向いています。また、TNパネル程ではありませんが、応答速度が速く動画再生やゲームにもおすすめです。

【DELL】湾曲デザインのモニター(31.5インチ)

アメリカの多国籍コンピュータテクノロジー企業DELL(デル)のこのモニターは、湾曲デザインで映画や動画の鑑賞に最適です。

黒の表現が得意なVAパネルが採用されており、映画やドラマの鑑賞などに向いています。また、TNパネル程ではありませんが、応答速度が速く動画再生やゲームにもおすすめです。

【I-O DATA】安心のサポート(35インチ)

日本の精密機器メーカーである株式会社アイ・オー・データ機器の4Kモニターです。

黒の表現が得意なVAパネルが採用されており、映画やドラマの鑑賞などに向いています。また、TNパネル程ではありませんが、応答速度が速く動画再生やゲームにもおすすめです。

モニター台がスマホスタンドになる、日本企業ならではの細かな便利機能も付いています。また、土日の電話サポートにも対応しています。

ガジェットの最新記事