DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Mavic Pro(Platinum)の機体のファームウェアアップデート方法は?

Mavic Pro(Platinum)の機体のファームウェアアップデート方法は以下になります。

  1. 送信機・ドローンの電源を入れ、送信機とスマートフォン・タブレットを接続します。
  2. 『DJI GO 4』アプリを起動します。
  3. ファームウェアのアップグレードが必要な場合、メイン画面上に通知が表示されます。通知をタップしてください。
  4. 【今すぐパッケージサイズをダウンロードします】をタップし、ファームウェアのダウンロードをします。
  5. ファームウェアのダウンロード完了後、自動的にアップグレードが開始されます。
  6. 【Update Complete】と表示されたら完了です。

 

DJI公式から解説動画も公開されています。参考にしてください。

 

問題が改善しない場合、購入された店舗、またはDJI公式のサポートまでお問い合わせください。

DJIサポート | 問い合わせページ
https://www.dji.com/jp/support

 

DJIドローンは1年間無料の保険に加入できます。

万が一の事故に備え、必ず保険には加入しておきましょう。

 

また、2年目からはこちらの保険がおすすめです。

 

上記保険は賠償責任保険であり、ドローンの故障などは補償してくれません。

万が一に備え、機体保険にも加入しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加