Q.

「DJI Mini 2」のクイック転送とは?使用方法は?

  • 2021.06.03

クイック転送は、DJI Mini 2で初めて搭載された新機能です。

DJI Flyアプリ内の写真や動画を素早くモバイル端末に転送することができます。

クイック転送では、モバイル端末を送信機に接続する必要はなく、DJI Flyアプリを通して直接ドローンのアルバムにアクセスし、20MB/sの速度で写真や動画をダウンロードできます。

使用方法

クイック転送の使用方法は2種類あります。

1つ目の方法は以下の通りです。

  1. 機体の電源をオンにします。
  2. 機体ステータスインジケーターが黄色に点滅したら、インジケーターを2秒間長押しします。
  3. ライトが青に変わり、ゆっくりと点滅します。
  4. モバイル端末のWi-FiとBluetoothを有効にし、DJI Flyアプリを起動すると、機体に接続するようプロンプトが表示されます。
  5. [接続]をタップします。
  6. 接続されると、機体のアルバムにアクセスでき、20 MB/sでファイルをダウンロードできます。

※初めてモバイル端末を機体に接続する場合、インジケーターボタンを1回押して接続を確定する必要があります。

2つ目の方法は以下の通りです。

  1. 送信機で機体とモバイル端末を接続している場合は、モバイル端末のWi-FiとBluetoothを有効にしてから、機体と接続してください。
  2. DJI Flyアプリの[再生]画面に進み、右上のクイック転送アイコンをタップします。
  3. これにより写真や動画を機体からスマートフォンにダウンロードできます。

「DJI Mini 2」には、あったら便利なアクセサリーが多数販売されています。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

の最新記事