DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. DJIドローンのカメラが傾いています。傾きを直す・調整する方法は?

DJIドローンのカメラの傾きの調整方法は以下になります。

①ドローンを水平な地面や机の上に置き、コントローラー(送信機)・ドローンの電源を入れます。

②『DJI GO 4』アプリを起動し、スマートフォン・タブレットを接続します。

③画面の右下【GO FLY】から、カメラビューに入ります。

④画面の右上【…】をタップします。

⑤上から6番目の【カメラマーク】をタップし、【ジンバルの調整】を選択します。

⑥左右の赤枠を、傾けたい分だけタップしてください。タップの数に合わせて数字が変化し、傾きを調整できます。

 

ドローンを飛ばす場合、常に墜落のリスクと隣り合わせになります。

DJIドローンは1年間無料の保険に加入できますので、必ず加入しておきましょう。

 

また、上記の保険はドローンの事故には対応しますが、ドローン自体の故障は補償しません。

ドローンにも保険を掛けたい方は機体保険に加入しましょう。