【徹底比較】GoPro 「Hero 12 Black」VS Insta360「ONE RS 1-Inch 360」おすすめカメラは?

【徹底比較】GoPro 「Hero 12 Black」VS Insta360「ONE RS 1-Inch 360」おすすめカメラは?

2023年9月25日、GoProから新アクションカメラ「GoPro Hero12 Black」の販売が開始されました。

このアクションカメラは、Insta360の大人気360度カメラ「ONE RS 1インチ 360度版」と比較して、どのような性能の違いがあり、どちらがおすすめでしょうか?

本記事では、両カメラの性能を比較しつつ、どちらのカメラがどんな方におすすめか解説します。カメラの購入で悩まれている方は、ぜひご覧ください。

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥94,800 (2024/06/16 07:44:48時点 Amazon調べ-詳細)

アクションカメラGoPro「Hero 12 Black」とは?

GoPro Hero12 Blackとは、2023年9月25日に発売されたGoProのアクションカメラです。

GoPro史上最高レベルの画質である5.3K動画とHDRで、かつてない細部まで色鮮やかに撮影できます。従来よりもバッテリー性能が大幅に向上しており、5.3K 30fpsで1.5時間、1080p 30fpsなら2.5時間以上連続で動画撮影が可能になります。

GoPro Hero12 Blackの公式プロモーション動画が公開されています。こちらをご覧ください。

GoPro Hero12 Blackの詳細スペックは、以下の通りです。

価格62,800円(税込)
本体サイズ71.8×33.6×50.8 mm
(長さ×幅×高さ)
本体重量154g
※カメラ本体+マウントフィンガー+バッテリー
センサー&レンズ1/1.9インチCMOS
FOV:156°
最大写真解像度27.13MP
(5568X4872)
動画解像度5.3K (8:7):30/25/24fps
5.3K (16:9):60/50/30/25/24fps
4K (8:7):60/50/30/25/24fps
4K (9:16):60/50/30/25fps
4K (16:9):120/100/60/50/30/25/24fps
2.7K (4:3):120/100/60/50fps
2.7K (16:9):240/200fps
1080 (9:16) :60/50/30/25fps
1080P (16:9):240/200/120/100/60/50/30/25/24fps
連続撮影時間5.3K 30fpsで1.5時間
1080p 30fpsなら2.5時間以上
防水性水深 10m(通常時)
水深 60m(アクセサリー装着時)
動作環境温度-10°C~35°C
created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥94,800 (2024/06/16 07:44:48時点 Amazon調べ-詳細)

GoPro Hero12 Blackには、microSDカードが必須になります。

created by Rinker
SanDisk
¥2,909 (2024/06/17 00:39:20時点 Amazon調べ-詳細)
128GB ★オススメ★

GoPro Hero12 BlackのmicroSDカードの選び方については、こちらの記事をご覧ください。

360度カメラInsta360「ONE RS 1インチ 360度版」とは?

ONE RS 1インチ 360度版とは、2022年6月28日にInsta360から発売された360度カメラです。

カメラブランドで有名なライカと共同開発された、あなたの創造性に寄り添う究極のクリエイティブツールとなります。最大6K 360度動画撮影&2,100万画素の写真撮影が可能です。

ONE RS 1インチ 360度版のプロモーション動画が公開されています。こちらをご覧ください。

ONE RS 1インチ 360度版の詳細スペックは以下の通りです。

価格118,800円(税込)
本体サイズ53.2×49.5×129.3 mm
本体重量239g
最大写真解像度2,100万画素
動画解像度6K 30fps
4K 30/25/24fps
3K 50fps
連続撮影時間6K 30fpsで62分
防水性耐水(IPX3)
動作環境温度-20°C~40°C
created by Rinker
Insta360
¥106,900 (2024/06/17 04:03:25時点 Amazon調べ-詳細)

「Hero12 Black」と「ONE RS 1インチ 360度版」を比較

GoPro「Hero12 Black」とInsta360「ONE RS 1インチ 360度版」を比較します。

Hero12 BlackONE RS 1インチ 360度版
カメラの種類アクションカメラ360度カメラ
価格(税込)62,800円118,800円
本体サイズ71.8×33.6×50.8H53.2×49.5×129.3H
本体重量154g239g
最大写真解像度約2,700万画素2,100万画素
最大動画解像度5.3K 60fps
4K 120fps
2.7K 120fps
1080p 240fps
6K 30fps
4K 30/25/24fps
3K 50fps
連続撮影時間5.3K 30fpsで1.5時間
1080p 30fpsなら2.5時間以上
6K 30fpsで62分
防水性水深 10m(通常時)
水深 60m(アクセサリー装着時)
耐水(IPX3)
動作環境温度-10°C~35°C-20°C~40°C

価格の違い

両カメラの価格差は、GoPro「Hero12 Black」が約5万円安く購入可能となっています。

GoPro「Hero12 Black」のアクセサリーに関しては、こちらの記事をご覧ください。

一方、「ONE RS 1インチ 360度版」はカメラブランド「ライカ」とコラボして作られた360度カメラです。6K映像を撮影できるカメラにこだわった人向けになっています。

Insta360「ONE RS 1インチ 360度版」のアクセサリーに関しては、こちらの記事をご覧ください。

本体の性能の違い

両カメラの本体性能を比較すると、アクションカメラということもありGoPro「Hero12 Black」がタフなカメラとなっています。ウォータースポーツやプールなどでの撮影を考えているのであれば、こちらがおすすめです。

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥94,800 (2024/06/16 07:44:48時点 Amazon調べ-詳細)

一方で、「ONE RS 1インチ 360度版」も耐水性能は備わっています。また、動作環境温度も優れており、暑い場所や寒い場所でも綺麗な映像を撮影できるカメラとなっています。

created by Rinker
Insta360
¥106,900 (2024/06/17 04:03:25時点 Amazon調べ-詳細)

カメラ性能の違い

ライカとコラボしているだけあり「ONE RS 1インチ 360度版」のカメラ性能が優れています。6Kの360度映像を撮影できるのは、このカメラの最大の魅力と言っていいでしょう。

created by Rinker
Insta360
¥106,900 (2024/06/17 04:03:25時点 Amazon調べ-詳細)

一方で、GoPro「Hero12 Black」も十分な映像を撮影できます。5.3K 60fps / 4K 120fpsの動画を撮影可能です。これは十分に滑らかかつ鮮明な映像です。どうしても6K映像や360度映像を撮影したいというわけでないのであれば、GoPro「Hero12 Black」は最善の選択だと言えるでしょう。

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥94,800 (2024/06/16 07:44:48時点 Amazon調べ-詳細)

アクションカメラの最新記事