【徹底比較】GoPro 「Hero11 Black Mini」VS Insta360「GO 3」おすすめアクションカメラは?

【徹底比較】GoPro 「Hero11 Black Mini」VS Insta360「GO 3」おすすめアクションカメラは?

GoProのミニサイズのアクションカメラGoPro「Hero11 Black Mini」とInsta360の世界最小のアクションカメラ「GO 3」を比較すると、どのような性能の違いがあり、どちらがおすすめでしょうか?

本記事では、両アクションカメラの性能を比較しつつ、どちらのカメラがどんな方におすすめか解説します。アクションカメラの購入で悩まれている方は、ぜひご覧ください。

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥47,800 (2024/05/29 13:13:43時点 Amazon調べ-詳細)

GoPro Hero11 Black Mini とは?

GoPro Hero11 Black Miniとは、2022年11月18日に発売されたGoProのアクションカメラです。GoPro11のミニサイズバージョンになります。

GoPro史上最高レベルの画質である5.3K動画の撮影が可能です。また、ミニサイズでありながら4K撮影で約60分の撮影が可能な高性能バッテリーを搭載しています。

GoPro Hero11 Black Miniの公式プロモーション動画が公開されています。こちらをご覧ください。

GoPro Hero11 Black Miniの詳細スペックは、以下の通りです。

価格46,800円(税込)
本体サイズ52.4×38×51.2 mm
(長さ×幅×高さ)
本体重量133g
センサー&レンズ1/1.9インチCMOS
最大写真解像度※動画のみ撮影可能
動画解像度5.3K 60fps
4K 120fps
連続撮影時間4K 60fpsで約60分
防水性水深 10m(通常時)
動作環境温度0°C~40°C
created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥47,800 (2024/05/29 13:13:43時点 Amazon調べ-詳細)

GoPro「Hero11 Black Mini」には、microSDカードが必須になります。

created by Rinker
SanDisk
¥2,618 (2024/05/29 23:33:05時点 Amazon調べ-詳細)
128GB ★オススメ★

GoPro「Hero11 Black Mini」のmicroSDカードの選び方については、こちらの記事をご覧ください。

世界最小のアクションカメラInsta360「GO 3」とは?

GO 3とは、2023年6月27日にInsta360から発売された、35gの世界最小のアクションカメラです。

本体のみで最大45分間、2.7K 30fps動画が撮影できます。ウェアラブルに適しており、体に身につけることで、ハンズフリーでの簡単撮影を実現します。

GO 3のプロモーション動画が公開されています。こちらをご覧ください。

GO 3の詳細スペックは以下の通りです。

価格57,500円(税込)
本体サイズ25.6×23.2×54.4 mm
本体重量35.5g
最大写真解像度2560×1440 (16:9)
2560×2560 (1:1)
1440×2560 (9:16)
2936×1088 (2.7:1)
動画解像度2.7K 24/25/30fps
1440p 24/25/30/50fps
1080p 24/25/30/50fps
連続撮影時間GO 3:45分
GO 3 + アクションポッド:170分
※1080p 30fpsで撮影時
防水性水深 5m(通常時)
水深 60m(アクセサリー装着時)
動作環境温度-20°C~40°C
created by Rinker
Insta360
¥49,400 (2024/05/29 20:06:21時点 Amazon調べ-詳細)

GoPro「Hero11 Black Mini」とInsta360「GO 3」を比較

GoPro「Hero11 Black Mini」とInsta360「GO 3」を比較します。

GoPro「Hero11 Black Mini」Insta360「GO 3」
価格(税込)46,800円57,500円
本体サイズ52.4×38×51.2H25.6×23.2×54.4H
本体重量133g35.5g
最大写真解像度※動画のみ撮影可能2560×1440 (16:9)
2560×2560 (1:1)
1440×2560 (9:16)
2936×1088 (2.7:1)
最大動画解像度5.3K 60fps
4K 120fps
2.7K 30fps
1440p 50fps
1080p 50fps
連続撮影時間4K 60fpsで約60分1080p 30fpsで45分
アクションポッド装着で170分
防水性水深 10m(通常時)
水深 60m(アクセサリー装着時)
水深 5m(通常時)
水深 60m(アクセサリー装着時)
動作環境温度0°C~40°C-20°C~40°C

価格の違い

両アクションカメラの価格差は、GoPro「Hero11 Black Mini」が約1万円安くなっています。安くて高性能なアクションカメラが欲しいのであれば、GoPro「Hero11 Black Mini」はいい選択です。

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥47,800 (2024/05/29 13:13:43時点 Amazon調べ-詳細)

両アクションカメラの性能については後述しますが、小さなカメラでしかできない撮影したい方にとって「GO 3」は最高のアクションカメラとなるでしょう。

created by Rinker
Insta360
¥49,400 (2024/05/29 20:06:21時点 Amazon調べ-詳細)

本体の性能の違い

両アクションカメラの本体性能を比較すると、「GO 3」の方が動作環境に優れているタフで軽量なアクションカメラであることが分かります。「GO 3」は-20°C~40°Cで撮影可能となっており、ウィンタースポーツなど寒い場所での撮影も可能です。

created by Rinker
Insta360
¥49,400 (2024/05/29 20:06:21時点 Amazon調べ-詳細)

ただし「GO 3」はコンパクトなため、バッテリーに関しては、GoPro「Hero11 Black Mini」が優れています。4K 60fpsの超高画質撮影をしても、60分もバッテリーが保ちます

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥47,800 (2024/05/29 13:13:43時点 Amazon調べ-詳細)

カメラ性能の違い

カメラ性能に関しては、GoPro「Hero11 Black Mini」の方が優れています。「GO 3」は最大で2.7K映像の撮影ですが、5.3K 60fps / 4K 120fpsの映像が撮影できます。ただし、写真の撮影はできません

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥47,800 (2024/05/29 13:13:43時点 Amazon調べ-詳細)

「GO 3」は解像度では劣りますが、写真の撮影も可能です。また「Hero11 Black Mini」よりも軽量化つ小型です。より小型なカメラでの撮影をしたいのであれば「GO 3」がベストな選択になるでしょう。

created by Rinker
Insta360
¥49,400 (2024/05/29 20:06:21時点 Amazon調べ-詳細)

アクションカメラの最新記事