DroneWikiドローン総合情報サイト

【最新】ドローン初心者におすすめの本7選(法律・空撮・自作・レース・ビジネス)

2019.11.12

ドローンについて知りたい!ドローンを始めてみたい!
「でも、どんな本を読んだらいいのか分からない」という声を耳にします。

一言にドローン本と言っても、空撮としての趣味の本〜ビジネスでドローンを利用する本まで、たくさんの種類があります。
ドローンについて知らない方が、どの本を読めば正解なのか?判断できません。

そこで本記事では、ドローン初心者におすすめの本を厳選して7冊紹介していきます。

こんな方におすすめです。

  • 趣味としてドローンについて知りたい方
  • ドローン関係の仕事に興味のある方
  • ビジネスにドローンを利用できないか?と考えている方

現在、DJIドローンにオススメなSandiskのmicroSDカードがAmazonでお買い得となっています。

SanDisk Extreme 32GB 1,380円(Amazon価格)

ドローンハンドブック

ドローンで空撮をしてみたい初心者の方にとっておすすめな本が、『ドローンハンドブック』です。

この本では、「ドローンって何?」というところから、実際にドローンを購入して飛ばすまでの手順が記されています。

サブタイトルに「飛ばさない決断のできるドローンパイロットになろう!」とある通り、とにかく安全にドローンを飛ばすための方法が書かれている、初心者に易しい本となっています。

ゼロからはじめて安全にとばせるまで ドローンハンドブック 1,760円

ドローンを始めたい方は、こちらの入門記事もご覧ください。

ドローンを作ろう!飛ばそう!

ミニ四駆のように、自分でドローンを作って飛ばしたい方にとっておすすめな本が、『ドローンを作ろう!飛ばそう!』です。

この本では、ドローンを自作するために必要なパーツの情報、組み立て方が書かれています。

この本を読んで手順に従っていけば、自作で空飛ぶドローンを作れます。

ドローンを作ろう! 飛ばそう! 2,475円

ドローンレース入門 マイクロドローンからレース用ドローンまで徹底解説

自分は空撮ではなく、ドローンレースがしてみたい!という方は、『ドローンレース入門』がオススメです。

この本では、「ドローンレースとは何か?」から始まり、ドローンレースに必要な準備、申請方法、失敗談などが書かれています。

時速150kmを超える速度のドローンを操り、優勝賞金1億円を目指してドローンレースを始めてみてはいかがでしょうか?

ドローンレース入門:もう悩まない!マイクロドローンからレース用ドローンまで徹底解説 1,000円

※こちらの本はKindle unlimitedにも該当しており、会員であれば0円で読めます。

 

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?

ドローンの将来の可能性を知りたい!という方におすすめなのが、ハイパーメディアクリエイター高城剛さんによって書かれた「空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?」です。

IT革命の次はドローン革命が来る!と、高城剛さん自身がドローンに1,000万以上のお金を使って得た知見や将来の可能性についてまとめています。

この本を読めば、更にドローンを始めたくなること間違いなしです。

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? 1,540円

DJI CAMP 技能認定専用テキスト

専門書でドローンの勉強がしたい!という方におすすめなのが、『DJI CAMP』です。

DJI CAMP』は、世界シェアNo.1ドローン会社であるDJIの公式本であり、講習でも使用される本です。

ドローンの基本メカニズムやDJIドローンについて詳しく書かれており、その他にも気象学などのドローンに関連する専門知識も学べます。

ドローンの資格を取得したいと考えているのであれば、こちらでドローンを知るのもいいでしょう。

DJI CAMP 3,300円

created by Rinker
¥3,300 (2020/06/02 23:47:22時点 Amazon調べ-詳細)

ドローンの教科書

ドローンの仕事に就きたいと考えている方におすすめなのが、ドローン検定が販売している『ドローンの教科書』です。

教科書には2冊の種類があり、それぞれがドローン検定3級・4級とドローン検定2級の専門書となっています。

ドローンの仕事に関わりたいのであれば、資格を取得しておくといいでしょう。

ドローンの教科書 標準テキスト(ドローン検定 3級・4級対応)2,420円

ドローンの教科書 上級テキスト(ドローン検定 2級対応)2,420円

ドローン検定は3級から受験可能です。

ドローンビジネス参入ガイド

ドローンをビジネスで使用できないか?とお考えの方におすすめなのが、『ドローンビジネス参入ガイド』です。

この本では、各分野におけるドローン活用の実態から、市場参入に必要な知識、関連機材のコスト、クリアしなければならない法令関連の知識などが解説されています。

ドローンを自社のビジネスに使用できないか?とお考えの方は、この本で間違いなしです。

ドローンビジネス参入ガイド 2,178円

 

以上、ドローン初心者におすすめの本を厳選して7冊紹介してきました。

7冊の本を紹介してきましたが、ドローンについての知識が何もないのであれば、まずはドローンの可能性を知ることをおすすめいたします。

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? 1,540円

 

また、ドローンは1万円以下からでも購入できます。
案ずるより産むが易しという言葉もあります、実際に自分で経験してみるのもいいかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加