DJIの新ドローン「Phantom 5」に関するリーク情報まとめ!発売日はいつ?

DJIの新ドローン「Phantom 5」に関するリーク情報まとめ!発売日はいつ?

2020年11月6日、アメリカの大手ドローンサイトDroneDJにより、「Phantom5」の図面情報がリークされました。

リークされた情報によると、新たなPhantomは折りたたみに対応しています。

この情報が正しいかどうかは定かではありませんが、図面の情報は詳細な数字を示しており、信憑性は高いのでないかと思われます。

現在、AmazonにてDJIドローンにおすすめなSandiskのmicroSDカードがお買い得となっています。

「Phantom5」のスペックは?

アメリカの大手ドローンサイトDroneDJにより公開されている、Phantom5と思われるドローンの図面は以下の通りです。

1枚目の図面では、Phantom5と思われるドローンが組み上がる前の状態、組み上がった後の状態が確認できます。

注目していただきたいのは、ドローンの足の部分です。折り畳めるように、折り返しのアームが付いています。

2枚目の図面からは、足が折り畳んだ後の状態を見ることができます。ジンバルカメラの周囲には何もなく、これにより完全に360°を撮影できるものと思われます。ジンバルカメラが周囲を360°撮影できるとなると、画期的なドローンの誕生となります。

3枚目の図面では、足もジンバルカメラもない状態のPhantom5と思われるドローンを確認できます。

リークされた図面は以上になります。

昨今、Phantomシリーズの立ち位置は難しいものになってきています。根強い人気はありますが、Inspireシリーズのドローン程センサーを搭載しているわけではありません。

しかし、Mavicシリーズの高性能化により、Phantomシリーズの存在感は徐々に失われてきつつあります。

果たして、「Phantom5」は発売されるのでしょうか?

「Phantom5」の発売日、価格は?

新型コロナウイルスの影響もあり、昨年の初めにはDJIは深センを封鎖、生産に大幅な遅れを引き起こしました。

「Phantom5」の発売日は定かではありません。また価格についても同様です。

新たなリーク情報、DJI公式による正式発表を待ちましょう。

その他DJIドローン・カメラ製品のリーク情報

「MINI SE」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

「Mavic 3」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

「Inspire 3」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

「Agras T10A/T30A」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

DJIのプロ用カメラのリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

「DJI Action 2」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

出典元:DroneDJ「DJI working on a foldable Phantom 5? A collection of thoughts

ニュースの最新記事