物流ドローンメーカーSkyDrive、スズキと静岡県磐田市の工場で「空飛ぶクルマ」の製造開始

物流ドローンメーカーSkyDrive、スズキと静岡県磐田市の工場で「空飛ぶクルマ」の製造開始

2024年3月7日、「空飛ぶクルマ」(※1)および「物流ドローン」を開発する株式会社SkyDrive(本社:愛知県豊田市、代表取締役CEO:福澤知浩、以下:SkyDrive)は、製造子会社の株式会社 Sky Works(代表取締役 岸信夫、以下:スカイワークス)を通じて、スズキ株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:鈴木俊宏、以下:スズキ)の協力の下、スズキグループの工場を活用し製造を開始した事を発表しました。

※1 空飛ぶクルマとは、電動化、自動化といった航空技術や垂直離着陸などの運航形態によって実現される、利用しやすく持続可能な次世代の空の移動手段です。諸外国では、Advanced Air Mobility(AAM)や Urban Air Mobility(UAM)と呼ばれています。

created by Rinker
エムディエヌコーポレーション
¥1,980 (2024/04/21 19:01:45時点 Amazon調べ-詳細)

製造子会社であるスカイワークスは、従業員の約半数がスズキからの出向であり、自動車の組立での経験・知見を豊富に備えております。23年9月より「空飛ぶクルマ」の試作および組立手順書の作成など準備を進めていました。

3月6日、スカイワークスの従業員全員と、スズキの鈴木社長、SkyDriveの福澤CEOをはじめ、両社の関係者も出席し、工場の安全稼働を祈願する鋲打ち式を行いました。

以下写真は、鋲打ち式での集合写真です。前列中央には、スズキ 代表取締役社長 鈴木俊宏、 スカイワークス 代表取締役社長 岸信夫、SkyDrive 代表取締役CEO 福澤知浩が写っています。

以下写真は工場と作業の様子です。

工場では、まずは大阪・関西万博で飛行を計画している「SKYDRIVE(SD-05型)」、その後、お客様に販売していく製品を順次製造していくとのことです。

代表コメント

株式会社SkyDrive 代表取締役CEO 福澤知浩

「本日、スズキ様と共に空飛ぶクルマの製造開始を発表出来たことを非常に嬉しく思っています。これまで半年以上に渡り、製造準備を続けてきましたが、本日より、会社組織を超えたワンチームで新しい一歩を踏み出せること、大変ありがたく、安全で高品質、快適なモビリティを提供してまいります。今後も、空の移動革命を牽引するべく、一層、実直に開発・製造・認証活動に邁進して参ります。」

株式会社Sky Works 代表取締役社長 岸信夫

「スズキグループ様の工場で、スズキの製造のスペシャリストの皆さんとともに、空飛ぶクルマ「SKYDRIVE(SD-05)」の製造を開始出来ることに、とても興奮しています。今後、安心・安全で高品質な空飛ぶクルマを効率的に製造し、お客様のニーズにお応えできるよう尽力いたします。」

出典:株式会社SkyDrive

ニュースの最新記事