3/3•3/4 北海道上士幌町でバルーンフェスティバルコラボドローンショーを実施 – レッドクリフ

3/3•3/4 北海道上士幌町でバルーンフェスティバルコラボドローンショーを実施 – レッドクリフ

国内最大数のドローンを保有・運営する株式会社レッドクリフ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐々木 孔明、以下:レッドクリフ)は、2023年3月3日(金)及び3月4日(土)、北海道上士幌町の航空公園にて2日間連続のドローンショーを実施します。

created by Rinker
東京大学出版会
¥3,520 (2024/04/13 18:14:34時点 Amazon調べ-詳細)

本イベントとドローンショーについて

ドローンを通じて配送サービスの実証実験や、夜間の遭難救助など意欲的に取り組んできた街、北海道・上士幌町。まだまだ寒い日々が続きますが、上士幌町と春をテーマに300機のドローンアートで澄んだ夜空を彩る予定です。バルーンフェスティバルと同時開催されるドローンショーのため、気球とドローンのレアなコラボレーションを実施予定です。

ご覧になった皆様がほっとするような心温まるアニメーションで前回2021年12月に実施したクリスマスドローンショーの内容からさらにパワーアップしました。300機のドローンが上士幌の夜空を彩る春のドローンショーをぜひお楽しみください。

春の上士幌ドローンショー開催概要

<開催期間>
2023年3月3日(金)19:30〜(飲食・物販は17:00〜)
2023年3月4日(土)18:30〜(飲食・物販は11:00〜)

<開催場所>
上士幌町航空公園 北海道河東郡上士幌字上士幌基線241

<入場料>
観覧エリアでの立ち見は、無料・予約不要

以下画像は、前回の2021年12月に実施された上士幌クリスマスドローンショーの様子です。

株式会社レッドクリフ概要

  • 会社名:株式会社レッドクリフ(REDCLIFF, Inc.)
  • 設立:2019年5月15日
  • 役員:代表取締役 佐々木 孔明
  • 所在地:東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿B棟3F
  • 事業内容:ドローンショー運営、ドローン空撮
  • 資本金:1億2550万円
  • メール:hello@redcliff-inc.co.jp
  • ホームページ:https://redcliff-inc.co.jp/

日本国内最大数のドローンを保有するドローンショーの企画・運営企業です。大規模なドローンショーを国内に提供するドローンショーリーディングカンパニーです。2019年に設立し、ドローンショーを実施するために様々な準備を行なっています。2021年に初となる国内最大規模の300機のドローンショーを、氷点下の北海道という厳しい環境下で過酷なミッションにチャレンジし、卓越した技術とチームワークで無事に10日間連続のドローンショーを成功させました。その後も挑戦し続けることを信念とし、500機そして、現在は700機規模へシステムを増強させ、2023年は1000機のドローンショーを開催予定です。これまでに16都市以上でショーを開催し、2022年6月に開催した横浜開港祭では約30万人もの観客を魅了して、TVやSNSをはじめ、多くのメディアで大きな反響が得られました。

ニュースの最新記事