【最新】あったら便利!「Osmo Pocket 3」のおすすめアクセサリー10選

【最新】あったら便利!「Osmo Pocket 3」のおすすめアクセサリー10選

2023年10月25日、DJI新ポケットジンバルカメラ「Osmo Pocket 3」の販売が開始されました。

「Osmo Pocket 3」には、より快適に撮影するためのアクセサリーあったら便利なアクセサリーが多数販売されています。

本記事では、おすすめアクセサリーを厳選して10種類を解説します。アクセサリーを手にして、Osmo Pocket 3でより快適な撮影を楽しみましょう。

created by Rinker
DJI
¥96,800 (2024/05/25 06:11:55時点 Amazon調べ-詳細)

Osmo Pocket 3 ブラックミスト フィルター

「Osmo Pocket 3 ブラックミスト フィルター」は、撮影中にハイライト部のフレアを調整し、画像のシャープネスを和らげ、肌の欠陥を軽減し、滑らかな肌質で撮影できるアクセサリーです。

マグネティック設計なので、Osmo Pocket 3のカメラレンズに簡単に着脱できます。

created by Rinker
DJI
¥6,490 (2024/05/25 09:12:50時点 Amazon調べ-詳細)

Osmo Pocket 3 NDフィルターセット(磁気着脱式)

「Osmo Pocket 3 NDフィルターセット(磁気着脱式)」は、NDフィルターが3枚同梱しているセットです。

NDフィルターは、光の量を減らす減光フィルターです。NDはニュートラル・デンシティー(Neutral Density)の略で、光の色は変えず、光量だけを落とすという意味になります。それぞれ光量を1/16、1/64、1/256に減らします。撮影にこだわりたいのであれば、NDフィルターは必須です。

created by Rinker
DJI
¥9,509 (2024/05/25 06:12:01時点 Amazon調べ-詳細)

Osmo Pocket 3 広角レンズ

Osmo Pocket 3 広角レンズ

「Osmo Pocket 3 広角レンズ」は、Osmo Pocket 3のカメラレンズに取り付けることで、FOVを108°まで拡張でき、より広い画角で撮影できるアクセサリーです。

※クリエイターコンボには同梱しています。

created by Rinker
DJI
¥6,490 (2024/05/24 15:06:02時点 Amazon調べ-詳細)

Osmo Pocket 3 バッテリーハンドル

Osmo Pocket 3 バッテリーハンドル

「Osmo Pocket 3 バッテリーハンドル」は、950mAhバッテリーを内蔵しており、Osmo Pocket 3に接続すると駆動時間を約62%延長できるアクセサリーです。

ホットスワップに対応しており、背面に搭載されたUSB-Cポートを介して、有線のデジタルヘッドフォンやマイク、ワイヤレスのマイクレシーバーなどの外部オーディオ機器に接続することができます。底部の1/4インチ ねじ穴を使い、三脚などのアクセサリーに接続することもでき、使用体験の質を高めます。

※クリエイターコンボには同梱しています。

created by Rinker
DJI
¥9,570 (2024/05/24 15:06:03時点 Amazon調べ-詳細)

Osmo Pocket 3 拡張アダプター

「Osmo Pocket 3 拡張アダプター」は、Osmo Pocket 3をコールドシューやアクションカメラポートに取り付けることができるアクセサリーです。

お得なサードパーティ品も販売されています。

Osmo ミニ三脚

Osmo ミニ三脚

「Osmo ミニ三脚」は、Osmo Pocket 3専用の三脚です。TPU素材(熱可塑性ポリウレタン)が採用されており、滑りにくく快適なグリップ感を実現しています。コンパクトで携帯性に優れ、すぐに折りたたみ可能です。

※クリエイターコンボには同梱しています。

created by Rinker
DJI
¥1,650 (2024/05/24 15:06:03時点 Amazon調べ-詳細)

Osmo Pocket 3 キャリーバッグ

Osmo Pocket 3 キャリーバッグ

「Osmo Pocket 3 キャリーバッグ」は、クリエイターコンボ用に特別設計された、Osmo Pocket 3専用のキャリーバッグです。デバイスやアクセサリーをまとめて収納するのに便利なバッグです。

※クリエイターコンボには同梱しています。

created by Rinker
DJI
¥2,970 (2024/05/24 15:06:04時点 Amazon調べ-詳細)

microSDカード

カメラ製品の必須アクセサリーといえば「microSDカード」です。

しかし、購入の際には注意点があります。「microSDカードはどれも一緒、安くて容量の大きいものを買えばいい」と思ってはいませんか?microSDカード選びには、書き込み速度が重要になってきます。

とりあえずmicroSDカードを購入したい方は、DJI公式ストアでも販売されているKingston(キングストン)のmicroSDカードがおすすめです(Amazonなどでより安く購入できます)。

created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥1,599 (2024/05/25 00:51:39時点 Amazon調べ-詳細)
64GB
created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥2,399 (2024/05/24 20:27:20時点 Amazon調べ-詳細)
128GB ★オススメ★
created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥3,520 (2024/05/24 11:18:07時点 Amazon調べ-詳細)
256GB
created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥7,820 (2024/05/25 06:12:02時点 Amazon調べ-詳細)
512GB

「Osmo Pocket 3」のmicroSDカードの選び方に関しては、こちらの記事をご覧ください。

保管アイテム(乾燥剤・防湿庫)

カメラ製品の保管には「乾燥剤」や「防湿庫」の利用がおすすめです。

カメラやドローンを開封すると、必ず乾燥剤が同梱されています。乾燥剤を使用せずに保管していると、レンズの内部に曇りや水滴が付くことをあります。そのため、保管の際は必ず乾燥剤を使用しましょう。

あるいは、防湿庫に入れておきましょう。防湿庫は1万円以下でも購入可能です。

価格の安い防湿庫に関しては、こちらの記事をご覧ください。

DJI Care Refresh(Osmo Pocket 3)

Osmo Pocket 3のアクセサリーではありませんが、ケアサービスである「DJI Care Refresh」の同時購入はおすすめです。

「DJI Care Refresh」は万が一壊れた際、リフレッシュ交換(新品または新品同様と交換)してくれるサービスです。リフレッシュ交換だけでなく、DJIスタッフによる製品サポートを優先的に受けることもできます。

created by Rinker
DJI
¥4,729 (2024/05/25 06:12:03時点 Amazon調べ-詳細)

「DJI Care Refresh」の詳細に関しては、こちらの記事をご覧ください。

アクションカメラの最新記事