DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Phantom4 ProのIMUキャリブレーション方法は?

 

IMUキャリブレーションとは?

IMUキャリブレーションとは、フライトが安定しない時に行う措置です。

以下の問題が生じた場合に行いましょう。

  • Phantom4 Proがフライト中に安定しない
  • IMUエラーの表示が出る
  • コンパスがずれている

 

 

IMUキャリブレーションのやり方

Phantom4 ProのIMUキャリブレーションは以下の手順で行います。

  1. Phantom4 Proのプロペラを取り外します。
  2. Phantom4 Proの電源をONにします。
  3. 『DJI GO 4』アプリに接続します。
  4. 【MCパラメータ設定 > センサー > IMUキャリブレーションしてください】の順番にタップします。
  5.  画面の内容に従い、IMUキャリブレーションを進めます。
    ※IMUキャリブレーション中は、画面上の指示以外は行わないでください。
  6. IMUキャリブレーション完了後、Phantom4を再起動します。

 

 

DJI公式から解説動画も出ています。こちらも参考にしてください。

 

IMUキャリブレーションが失敗する場合

失敗が連続して発生するなど問題が生じた場合、ご購入された店舗、またはメーカーサポートにお問い合わせください。

問い合わせの際は、以下の準備をしてからにしましょう。

  1. 画面上に表示されるエラーをスクリーンショットしてください。
  2. 【フライトコントローラーデータ】をエクスポートしてください。
  3. 他社のクラウドサービスにデータを保存し、DJIサポートも確認できるようにしてください。
  4. DJIサポートにご連絡ください。
    https://www.dji.com/jp/support

 

 

Phantom4 Proは1年間無料の保険には加入できます。

万が一に備え、必ず保険には加入しておきましょう。

 

2年目以降は、こちらの保険(年間保険料5,000円)がおすすめです。