DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Mavic Miniのプロペラガードを付ける方法・外す方法は?

Mavic Miniのプロペラガードの着脱方法は以下になります。

  1. Mavic Miniを傾け、前方のランディングギアを前方のマウントベースに取り付けます。
  2. Mavic Miniを水平にし、後方のアームをプロペラガード後方のマウントベースに取り付けます。
  3. “カチ”と音がするまでバックルを閉じ、固定します。
  4. 同様の方法で反対方向も取り付ければ完了です。

 

 

DJI公式から解説動画も公開されていますので、こちらも参考にしてください。

 

Mavic Miniは一年間無料の保険に加入できます。

プロペラガードを装着するだけでなく、万が一に備えて加入しておきましょう。