DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Mavic Miniの送信機が対応している動作周波数帯は?

Mavic Miniの『MR1SD25』モデルの送信機が対応している動作周波数帯は、2.4 GHzと5.8 GHzです。

しかし、日本国内では2.4 GHzのみになります。

また、Mavic Miniの『MR1SS5』モデルの送信機が対応している動作周波数帯は、5.8 GHzのみです。

 

現在、AmazonにてmicroSDカードが非常にお買い得となっています。
SanDisk Extreme 32GB 1,380円

 

Mavic Mini 46,200円

 

『Fly More コンボ』では、バッテリーが3つになる他、専用ケース、360度方位型のプロペラガード、その他備品が多数付属してきます。

Mavic Mini Fly More コンボ 59,400円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加