DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. DJIドローンのコントローラー(送信機)のバッテリーを長持ちせる方法・保管方法は?

DJIドローンのコントローラー(送信機)には、自己放電機能がありません。

そのため、フル充電の状態で長期保管をすると、バッテリーが劣化します。

また、バッテリーが30%以下の状態で保管すると、自然放電してしまいます。

 

コントローラー(送信機)最適な保管状態は、充電状態60~65%の保管になります。

 

 

バッテリーの電源に不安を感じたら、整備点検に出しましょう。

DJIの正規代理店が多様なサービスを提供しています。