2/22 日本水中ドローン協会が特別シンポジウム水中会議(ミズナカカイギ)開催!

2/22 日本水中ドローン協会が特別シンポジウム水中会議(ミズナカカイギ)開催!

一般社団法人日本水中ドローン協会(事務局:東京台東区、代表理事:小林康宏、運営:株式会社スペースワン)は、2024年2月22日に特別シンポジウム【水中会議(ミズナカカイギ)水中ドローン×ブルーエコノミー】〜私たちが水中ドローンで【海の未来】にできること〜を開催します。

水中会議(ミズナカカイギ)とは

水中会議(ミズナカカイギ)とは、一般社団法人日本水中ドローン協会が開催するセミナー、ウェビナーの呼称です。

水中ドローン×「〇〇」をテーマに不定期に開催しており、毎回100名を超えるお申込みを頂く大好評のウェビナーです。

水中会議(ミズナカカイギ)の見どころ

今回の開催は、記念すべき第10回開催となります。

一般社団法人日本水中ドローン協会は、未来の担う子供たちに「海の豊かさ」や「保全するための課題」を伝える術として、水中ドローンの操縦体験とSDGs地域学習を2021年から開催しており、2023年は全国10ヵ所で約300名の参加や運営協力をいただき『水中ドローンで知る「私たちの海」』プロジェクトを開催しました。

今回のシンポジウムでは、各10箇所それぞれの活動と取り組みの報告をすることで、共通の課題や地域特有の課題、その解決策を共有することを目的としています。

また、東京都がベイエリアを舞台に、50年・100年先までを見据えたまちづくりを構想するプロジェクトとして進める『東京ベイeSGプロジェクト』の担当として、東京都政策企画局の担当者、岸本賢二氏が登壇、海の領域も含めた社会造成に関するテーマ「水中ドローン×ブルーエコノミー」として開催します。

水中会議の開催概要

  • イベント名:特別シンポジウム【水中会議(ミズナカカイギ)水中ドローン×ブルーエコノミー】
    〜私たちが水中ドローンで「海の未来」にできること〜
  • 日時:2024年2月22日(木)14:00〜16:15
  • 会場:オンライン開催(Zoomウェビナー)
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 申込URL:https://forms.gle/PaJqQPYiuSeeg3kb9
  • 定員:200名
  • プログラム(予定)
    14:00 ~ 14:05 イントロダクション
    14:05 ~ 14:35 水中ドローンで知る「私たちの海」体験会実施報告
    • 第一部 14:35 ~ 15:05 
      「水中観察の新たな時代と名古屋三川 ブルーカーボンへの試み」
      株式会社アルタバディマリン 代表取締役 増田浩三氏
    • 第二部 15:10 ~ 15:40 
      「『東京ベイeSGプロジェクト』について」
      東京都政策企画局 計画調整部 東京eSGプロジェクト推進担当課長 岸本賢二氏
    • パネルディスカッション 15:45 ~ 16:05 
      ファシリテーター:ライター 藤川理絵氏
      パネリスト:株式会社アルタバディマリン 代表取締役 増田浩三氏
      東京都政策企画局 計画調整部 東京eSGプロジェクト推進担当課長 岸本賢二氏
      一般社団法人 日本水中ドローン協会 

出典:日本財団「海と日本プロジェクト」

ニュースの最新記事