いつ発売?「DJI Action 2(Osmo Action2)」に関するリーク情報まとめ

いつ発売?「DJI Action 2(Osmo Action2)」に関するリーク情報まとめ

最先端のドローンやカメラ製品を製造販売するDJIには、世界中に熱狂的なファンが多数います。

そして、その熱狂的なファンの中には、最新のDJI製品の情報を調べてリークする人もいます。

2021年4月18日、リーク情報を発信することで有名なTwitterアカウント「OsitaLV」が、「DJI Action 2」が制作に動き出しているというツイートをしました。

同アカウントは、2021年2月3日には「Osmo Action 2」が制作されるというツイートをしています。

これらのツイートから、DJIのアクションカメラ「Osmo Action」の後続機のプロジェクトが進行中であるという可能性があります。

DJIの製品名の命名規則は変化しています。

例えば、DJIドローン「Mavic Mini」の後続機は「DJI Mini 2」でした。

また、カメラ製品「Osmo Pocket」の後続機は「DJI Pocket 2」でした。

そのことから、「Osmo Action」の後続機のネーミングは「DJI Action 2」になる可能性が濃厚です。

「Osmo Action」は、2019年5月に発売されたDJI初のアクションカメラです。

当時GoProも採用していなかったフロントカラーディスプレイを採用しており、後にこの性能は「GoPro Hero9 Black」も真似ることになりました。

すでに発売から2年近く経過しており、新たなDJIのアクションカメラの販売が待たれています。

ただし、現在のところ他のリーク情報(写真や動画など)はありません。

新たなリーク情報、DJI公式による正式発表を待ちましょう。

その他DJIドローン・カメラ製品のリーク情報

「MINI SE」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

「Mavic 3」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

「Phantom 5」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

「Inspire 3」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

「Agras T10A/T30A」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

DJIのプロ用カメラのリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

ニュースの最新記事