DroneWikiドローン総合情報サイト

FPVドローンの操縦練習ができるスマホアプリ3選

2019.06.20

「ドローンを見ての操縦はできるけど、FPV(ドローン視点)になったら操縦が下手になる」
「FPVドローンレースに興味があるけど、まだ操縦したことない」

そんな方々にオススメのFPVドローンの操縦を練習できるアプリを厳選して3つ紹介します。

Androidユーザー向け『FPV Freerider』
レーシングドローンのスピード感を体験できる練習アプリです。
Androidアプリ | 体験版 無料ダウンロード
Androidアプリ | 有料ダウンロード 415円

iPhoneユーザー向け『Drone On My Phone: FPV Racing Practice』
段階を踏んだ操縦練習ができる無料アプリです。
iPhoneアプリ | 無料ダウンロード

両ユーザー向け『Quadcopter FX Simulator』
実機に近いリアルな操縦練習ができるアプリです。
Androidアプリ | 体験版 無料ダウンロード
Androidアプリ | 有料ダウンロード 550円
iPhoneアプリ | 有料ダウンロード 600円

スキマ時間でドローンの操縦テクを磨きましょう!

Androidユーザー向け『FPV Freerider』

Androidユーザー向けのアプリFPV Freerider』は、無料体験版と有料版(415円)の2種類が販売されています。

動画を見ていただければ分かりますが、本格的なスピード感で操縦練習ができます。

枠をくぐる迫力は、FPVドローンレースを彷彿とさせます。

無料版ではフィールドが砂漠しか選択できませんが、有料版では公園や立体駐車場などを選べます。

Androidアプリ | 体験版 無料ダウンロード
Androidアプリ | 有料ダウンロード 415円

iPhoneユーザー向けDrone On My Phone: FPV Racing Practice』

iPhoneユーザー向けの『Drone On My Phone: FPV Racing Practice』は無料でドローンの操縦を練習できます。

段階を踏んだ操縦練習ができ、後半はAPP内課金で新しい練習を開放できます。

動画を見ていただければ分かりますが、目視の操縦とFPVの操縦の2パターンを練習できます。

ホログラムのような枠をくぐりながら操作を学べるので、FPVドローンレースの疑似体験もできます。

iPhoneアプリ | 無料ダウンロード

両ユーザー向け『Quadcopter FX Simulator』

両ユーザー向けアプリ『Quadcopter FX Simulator』は有料アプリですが、実機に近いリアルな操作で練習ができます。

動画も見ていただければ分かりますが、ドローンの傾きや高度などもしっかり表現されており、ドローン操縦の複雑さをリアルにシミュレーションできています。

このアプリは、ドローンの挙動が本物に近いこともあり、操縦の練習になると人気のアプリです。
操作の難易度は高いですが、練習を目的としたユーザーには好評です。

Androidアプリ | 体験版 無料ダウンロード
Androidアプリ | 有料ダウンロード 415円
iPhoneアプリ | 有料ダウンロード 600円

 

 

以上、FPVドローンの操縦を練習できるアプリを3つ紹介しました。

どのアプリも本物のドローンの操縦とまではいきませんが、練習にはなるアプリです。
スキマ時間に操縦テクを磨いていきましょう。

また、無線免許が必要なく、200g未満のFPVドローンセットであれば、実は5,000円からでも購入できます。
FPVドローンの操縦をまだしたことがない方、現実の練習機が欲しい方は検討してみてはいかがでしょうか?

 

現在、DJIドローンにオススメなSandiskのmicroSDカードがAmazonでお買い得となっています。

SanDisk Extreme 32GB 1,380円(Amazon価格)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加