DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Mavic Proのオートフォーカスを有効にする方法は?

Mavic Proのオートフォーカスを有効にする方法は以下の3種類です。

  1. 『DJI GO アプリ』のカメラインターフェイスで画面をタップする。
  2. ActiveTrack(アクティブトラック)モード、TapFly(タップフライ)モード、ジェスチャーモードを使用している場合、画面を長押しすることでオートフォーカスが有効になる。
  3. カスタマイズ可能なボタン(C1,C2)を押し、中央でピントを合わせる。

 

オートフォーカスを利用することで、簡単にピントが合い、鮮明な画像を撮影できます。

 

Mavic Proは1年間無料の保険に加入できます。

万が一の事故に備え、必ず保険には加入しておきましょう。

 

また、2年目からはこちらの保険がおすすめです。

 

上記保険は賠償責任保険であり、ドローンの故障などは補償してくれません。

万が一に備え、機体保険にも加入しておきましょう。