Q.

DJIドローンのハイパーラプスとは?使用方法は?

  • 2021.05.30
  • 2021.05.31

ハイパーラプス(ウォークラプス)とは、タイムラプス撮影の技法のひとつです。

ドローンが一定間隔で写真を撮影し、それを凝縮してつなぎ合わせる撮影をします。

Mavic2シリーズなど、DJIドローンの上位機種であれば使用できます。

ハイパーラプスの使用方法

ハイパーラプスの使用方法は、以下の通りです。

  1. 「DJI GO 4」のアプリ画面の【送信機マーク】をタップします。
  2. 【ハイパーラプス】をタップします。
  3. パイパーラプスの種類をタップし【GO】をタップすれば開始です。
    Free:ドローンを手動で操縦する撮影
    Circle:被写体を中心に旋回する撮影
    CoureLock:指定したコースをドローンが撮影
    Waypoint:事前に設定したマップを撮影

他のタイムラプスには関しては、こちらの記事をご覧ください。

DJIドローンは1年間無料の保険に加入できます。

万が一の事故に備え、必ず保険には加入しておきましょう。

上記保険は賠償責任保険であり、ドローンの故障などは補償してくれません。

万が一に備え、機体保険にも加入しておきましょう。

の最新記事