『DJI CAMP 技能認定専用テキスト第6版』発行!ドローン操縦初心者からプロフェッショナル向け

『DJI CAMP 技能認定専用テキスト第6版』発行!ドローン操縦初心者からプロフェッショナル向け

2023年10月12日、ドローンメーカー最大手のDJI JAPANが指定する操縦者向け民間資格「DJI CAMP」を管理・運営するエアロエントリー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本篤史)は、『DJI CAMP技能認定専用テキスト第6版』をインプレスより発行しました。

created by Rinker
インプレス
¥3,300 (2024/06/23 11:56:47時点 Amazon調べ-詳細)

発行主旨・改訂内容

DJI CAMPは、無人航空機およびカメラ技術を開発・製造するグローバルリーダー、DJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社によって、2015年に開始された技能認定プログラムで、DJI製の無人航空機を正しく、より安全に使用できる操縦者の技能を認定する民間資格(※)です。現在はエアロエントリー株式会社DJI CAMP運営事務局が管理団体として、DJI製無人航空機の正しい知識、操縦方法、飛行モラルを習得しているかどうかを評価し、認定試験を実施して認証を与える事業を行っています。

※DJI CAMPは、これまでにDJI CAMPスペシャリストを累計12,000名以上、DJI CAMPインストラクターは累計1,000名を認定する実績のあるドローン教育プログラムであり、多くの企業内教育カリキュラムとしても採用されています。

本書は、DJI CAMPの各講座で使用される専用テキストですが、DJI製無人航空機を操縦するために最低限必要な情報がまとめられており、初心者からプロのドローン操縦者に広く購読されています。

今回の改訂では、2022年6月の無人航空機登録制度が開始され、同年12月には機体認証および技能認定制度が新設されたことを反映し、法規内容を全面的に改訂しました。またDJI製無人航空機の操作に必要なアプリケーションの解説も、DJI GOからDJI Flyに刷新しました。DJIアプリケーションは、DJIの無人航空機を操縦するためのコックピットです。飛行操縦に加え、現在の飛行状態の確認やファームウェアのアップデートのほか、機体、送信機、バッテリー、ジンバル、カメラの設定など、すべてこのアプリから行います。DJI製品を安全に使いこなすためには、単に飛行するだけでなく、このアプリを熟知しておくことが重要ですので、本書をお勧めします。

「DJI CAMP 技能認定専用テキスト第6版」の概要

  • 執筆:中村 佳晴(DJI CAMP運営事務局)、梅内 勝(株式会社SDF)
  • 価格:3,300円(税込)
  • 書籍仕様:モノクロ/178ページ
  • 発行:株式会社インプレス
  • 本書目次:
    第1章 はじめに
    第2章 安全
    第3章 法規   
    第4章 無人航空機=ドローンとは
    第5章 電波の知識
    第6章 カメラの知識
    第7章 自然環境
    第8章 安全飛行
    第9章 飛行に向けた確認事項
    第10章  DJI製品について
    第11章  法律
    付録 無人航空機点検リスト
created by Rinker
インプレス
¥3,300 (2024/06/23 11:56:47時点 Amazon調べ-詳細)

ニュースの最新記事