用途・利用シーン別で紹介!DJIの業務用ドローン10選

用途・利用シーン別で紹介!DJIの業務用ドローン10選

産業用ドローンを活用したい時、どのようなドローンがどういった現場で活躍するのか選び方で悩まれている方も多いのではないでしょうか?産業用ドローンは、農業、建設現場、点検作業、捜索救助活動などに適した種類があります。

本記事では、ドローン業界No.1のDJIの製品ラインナップから、用途や利用シーン別に合わせたおすすめの業務用・産業用ドローンを紹介します。ドローンの業務活用をお考えの方は是非ご覧ください。

現在、DJIドローンにおすすめのmicroSDカードがAmazonでお安くなっています。

created by Rinker
SanDisk
¥2,150 (2024/05/29 11:08:57時点 Amazon調べ-詳細)
128GB ★オススメ★

【測量・点検等】Matrice 350 RTK

Matrice 350 RTKは、あらゆるドローン業務に革新を起こし、業務を強力にサポートするドローンです。

送電塔などのインフラ設備の点検や高度なマッピング、その他警察による違反車両の追跡、消防やレスキューによる捜索救助などに活用できるドローンです。パワフルな積載性能も備えています。

Matrice 350 RTKの詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
Matrice 300 RTK | DJI公式ストア

購入に関しては、DJIの正規代理店である株式会社SYSTEM5の購入ページをご覧ください。
Matrice 350 RTK購入ページ | SYSTEM5

【測量・点検等】Matrice 300 RTK

Matrice 300 RTKは、送電塔などのインフラ設備の点検や、警察による違反車両の追跡、消防やレスキューによる捜索救助などに活用されるドローンです。

機体は保護等級「IP45」になります。この保護等級は固形物や水に対する強さをあらわす国際基準で、「IP45」が満たしているのは「直径1.0mm以上のワイヤーや固形物体が内部に侵入せず、いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けない」という保護レベルです。とても頑丈でタフなドローンとなっています。

Matrice 300 RTKの詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
Matrice 300 RTK | DJI公式ストア

購入に関しては、DJIの正規代理店である株式会社SYSTEM5の購入ページをご覧ください。
Matrice 300 RTK購入ページ | SYSTEM5

【撮影】Matrice 30シリーズ(Matrice 30、Matrice 30T)

Matrice 30シリーズ(Matrice 30(M30)、Matrice 30T(M30T))は、悪天候などのあらゆる環境での撮影ができる業務用ドローンです。

2つのドローンの違いはカメラにあります。
Matrice 30(M30)のジンバルカメラには、広角カメラ、ズームカメラ、レーザー距離計の3つのセンサーが搭載されています。
Matrice 30T(M30T)のジンバルカメラには、広角カメラ、ズームカメラ、レーザー距離計、サーマルカメラの4つのセンサーが搭載されています。

Matrice 30Tの詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
Matrice 30 Series | DJI公式ストア

購入に関しては、DJIの正規代理店である株式会社SYSTEM5の購入ページをご覧ください。
Matrice 30T購入ページ | SYSTEM5

【農業】DJI Mavic 3 Multispectral(DJI Mavic 3M)

Mavic 3 Multispectral(Mavic 3M)は、作物の生育状況を分析できる農業用ドローンです。

RGBカメラとマルチスペクトル カメラの2種類のカメラを搭載し、これらのカメラで作物を詳細にスキャンし、作物の生育状況を分析できます。農業生産管理に必要な高い精度の詳細データをを提供し、農業の「見える化」を促進します。

DJI Mavic 3Mの詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
DJI Mavic 3M | DJI公式ストア

購入に関しては、DJIの正規代理店である株式会社SYSTEM5の購入ページをご覧ください。
DJI Mavic 3M | SYSTEM5

【測量・点検等】DJI Mavic 3 Enterpriseシリーズ(Mavic 3E、Mavic 3T)

Mavic 3 Enterpriseシリーズ(Mavic 3E、Mavic 3T)は、業務用小型ドローンです。

Mavic 3Eは、メカニカルシャッター、56倍ズーム対応カメラ、cmレベルの正確な測位を実現するRTKモジュールを搭載し、マッピングなどの業務効率性を新たな高みへと向上させる建設現場などで活躍するドローンです。

Mavic 3Tは、サーマルカメラを搭載しており、消防活動、捜索救助活動、点検、夜間業務などで活躍するドローンです。

DJI Mavic 3Mの詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
DJI Mavic 3 Enterpriseシリーズ | DJI公式ストア

購入に関しては、DJIの正規代理店である株式会社SYSTEM5の購入ページをご覧ください。
DJI Mavic 3E | SYSTEM5

【測量】Phantom 4 RTK

Phantom 4 RTKは、測量ができるドローンです。

さまざまな制御方式と補完的な技術により、低高度かつ従来より少ない地上基準点でも、cm単位で正確な測量が可能です。コンパクトな機体のため、手軽に現場で活躍できます。

Phantom 4 RTKの詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
Phantom 4 RTK | DJI公式ストア

購入に関しては、DJIの正規代理店である株式会社SYSTEM5の購入ページをご覧ください。
Phantom 4 RTK | SYSTEM5

【輸送】DJI Fly Cart 30

DJI Fly Cart 30は、大容量の積載した荷物を長距離輸送できるドローンです。

DJI Fly Cart 30には、カーゴモード(荷台)とウィンチモード(吊り下げ)を搭載しています。この2つの輸送により、配達用途に合わせた効率的な輸送を実現します。

DJI Fly Cart 30の詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
DJI Fly Cart 30 | DJI公式ストア

購入に関しては、DJIの正規代理店である株式会社SYSTEM5の購入ページをご覧ください。
DJI Fly Cart 30 | SYSTEM5

【農業】Agras T25

Agras T25は、コンパクトな農業用ドローンです。

一人でも簡単に操作できる軽量な農業用ドローンであり、最大20kgの噴霧ペイロード、または最大20 kgの散布ペイロードに対応しています。前方および後方フェーズドアレイレーダー、両眼ビジョンシステム、高解像FPVジンバルカメラを搭載し、測量やマッピングから噴霧・散布作業に至るまで幅広いミッションに対応し、多様な地形環境下で優れた性能を発揮します。

Agras T25の詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
DJI Fly Cart 30 | DJI公式ストア

【農業】Agras T30 日本版

Agras T30 日本版は、果樹園などで効率的な農薬散布を実現する農業用ドローンです。

DJIデジタル農業ソリューションを使用したT30は、効果的なデータ駆動型の方法で肥料の消費量を削減し、収量を増やすのに貢献します。

Agras T30 日本版の詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
Agras T30 日本版 | DJI公式ストア

【農業】Agras T10 日本版

Agras T10 日本版は、あらゆる規模とニーズを求める農業現場に対応するコンパクトな農業用ドローンです。

最大6メートルの散布幅により、最大6.7ha/時を散布効率の作業できます。機体の折りたたみトラス構造は頑丈で信頼性が高く、効率的な折りたたみと展開、そして便利で容易な持ち運びを実現します。

Agras T10 日本版の詳細はDJIの公式サイトをご覧ください。
Agras T10 日本版 | DJI公式ストア

産業用ドローンの最新記事