知らなきゃ損!新品のDJIドローンを安く買う方法まとめ

知らなきゃ損!新品のDJIドローンを安く買う方法まとめ

最近話題のドローン、「自分も飛ばしてみたいなあという方も増えてきています。

ドローンといえばDJI社の製品ですが、DJIドローンは基本的に割引販売されていません。

しかし、そんなDJIドローンを安く購入する方法はいくつかあります。

本記事では、DJIドローンを安く買う5つの方法について解説していきます。DJIドローンの購入を考えている方は、是非参考にしてください。

ドローンの中古品はダメ!

DJIドローンを安く買う方法を解説する前に、中古ドローンについて解説していきます。

メルカリやヤフオクなどでは、中古ドローンが定価よりも安い価格で販売されています。

しかし、基本的に中古ドローンは購入しない方がいいです。仮にドローン自体は綺麗でも、バッテリーは確実に劣化しています

DJIドローンのバッテリーは、「インテリジェント フライトバッテリー」という特別なバッテリーです。充電回数をカウントしている他、DJIドローンを支える様々な役割をこなしています。

そのため、DJIドローンのバッテリーはどれもそれなりの値段がします(以下参照)。

このバッテリーは長期間使用していないと劣化するため、中古ドローンのバッテリー状態は悪いと言えます。もし中古のドローンを購入するのであれば、バッテリーは買い直す必要がある、という前提で購入してください。

また、ドローンは精密機器です。見た目に外傷がなくとも、モーターなどの内部に問題がある場合も考えられます。

そのため、購入の際は新品のDJIドローンを購入することを推奨します。

方法① ポイントを活用して購入

「楽天ポイント」で安く買う

楽天市場」には、DJI公式ストアが出店しています(2021年3月現在、出店停止中

楽天市場 | DJI公式ストア

日頃から楽天市場を使用している方は、楽天ポイントが貯まっているかと思います。

楽天ポイントを使用することで、通常よりも安い価格でドローンを購入することができます。

「Tポイント」で安く買う

楽天市場は使っていないけど、「Tポイントなら貯まっている」という方におすすめなのが、Tポイントを活用してドローンを安く購入する方法です。

DJI公式ストアは、Yahoo!ショッピングにあるプレミアムなオンラインショッピングモール「PayPayモール」へ出店しています。

PayPayモール | DJI公式ストア

「PayPayモール」では、Tポイントを使用して買い物ができます。

「Amazonポイント」で安く買う

Amazonで買い物しているから、「Amazonポイントなら貯まっている」という方におすすめなのが、Amazonポイントを活用してドローンを安く購入する方法です。

Amazonポイントを使用することで、通常よりも安い価格でドローンを購入することができます。

created by Rinker
DJI
¥46,702 (2021/09/23 20:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

方法② DJI公式ストアの学割を使用

DJI公式ストアでは、「DJI Education Discount」という学割プログラムを実施しています。

大学生、教職員、学術研究スタッフはDJI製品を学割価格(10%OFF)で購入できます。

購入可能な対象者とその条件は以下の通りです。

  • 対象者:大学生、専門学校生、教職員、学術研究スタッフ(18歳以上)
  • 条件:所属する教育・研究機関のメールアドレス、または学生証が必須

EDUCATION ディスカウント| DJI公式ストア申し込みページ

DJI公式ストアの学割の詳細に関しては、こちらの記事をご覧ください。

方法③ DJI正規販売代理店で購入

2021年3月31日現在、DJIの正規販売代理店には15社の会社が名を連ねています。

取扱い店舗を探す | DJI公式ストア

これらのショップでは、DJIの公式ストアに引けを取らない独自の手厚いサービス、充実したサポートを提供しています。

例えば、株式会社システムファイブでは、DJIの公式ストアで購入するよりも充実したサポートが得られます。

また、1ポイント = 1円を採用しており、お得な買い物をすることができます。

楽天やAmazonなどのネットショップで失敗した経験があって不安だという方は、正規販売代理店を利用するといいでしょう。DJI公式ストアには無い、多くのサービス、アフターフォローを受けることができます。

DJIの正規代理店に関しては、こちらの記事をご覧ください。

方法④ DJI公式セールを待つ

毎年、DJIはブラックフライデーセールスプリングセールなどを実施しています。

ブラックフライデーとは、アメリカ合衆国などで行われる感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のことです。この日はクリスマス商戦の初日にあたり、基本的にどのお店もセールを開始します。

また、不定期ではありますが、ドローン・カメラ製品のセールも実施しています。

ドローンの購入を長い目で待てるのであれば、こういったセール日を待ってドローンを安く買う方法もあります。

方法⑤ 訳あり品・アウトレット品を狙う

MavicProPlatinumFlyMoreComboセール

中古のドローンの購入はおすすめしませんが、訳あり品・アウトレット品を狙うのはありです。

世の中には、新品の商品にもかかわらず箱に傷が付いたからという理由で、新品として販売できない訳あり品アウトレット品があります。

ドローンの購入を長い目で待てるのであれば、このような商品を待つのもいいでしょう。

当メディアでは、毎月のセール品・訳あり品・アウトレット品を紹介しています。基本的にアクセサリーが多いですが、稀に箱に傷の付いたドローンが安く販売されています。詳しくは、こちらの記事をご覧ください(毎月更新しています)。

ショッピングの最新記事