DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. 『タイムラプス』『モーションラプス』『ハイパーラプス』の違いは?

タイムラプスとは?

タイムラプスとは、低速度撮影や微速度撮影と呼ばれる撮影技法です。

数秒・数分に1コマずつ撮影した写真を繋げて再生することで、コマ送り動画を作成します。

タイムラプスの語源となっている「タイム(time)」には「時間」という意味があり、「ラプス(lapse)」には「経過・推移」という意味があります。

時間が凝縮された表現は、日常の風景を非日常へと変えてくれます。

Mavicシリーズ(Mini/Air/2)のタイムラプス映像

 

モーションラプスとは?

モーションラプスとは、カメラの向きを変えながら、タイムラプスのように動画を作成する撮影技法です。

タイムラプスのひとつのジャンルとして確立している撮影技法です。

DJI『OSMOシリーズ』のモーションラプス映像

ハイパーラプスとは?

ハイパーラプス(ウォークラプス)とは、カメラを移動させながら、タイムラプスのように動画を作成する撮影技法です。

タイムラプスのひとつのジャンルとして確立している撮影技法です。

Mavicシリーズ(Mini/Air/2)のハイパーラプス映像