DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Telloのケージとプロペラガードはどちらがいいですか?

Telloにはプロペラガードが同梱されていますが、サードパーティ製のケージ型のプロペラガードも販売されています。

ケージ型のプロペラガードは、通常のプロペラガードよりもTelloや周囲を守ってくれます。

小さいお子さんに操縦させる場合などは、ケージ型のプロペラガードだと安心です。

created by Rinker
Cynova
¥1,385 (2021/04/20 04:08:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
XBERSTAR
¥2,000 (2021/04/20 00:54:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

しかし、ケージ型のプロペラガードは重量があるため、飛行時間が短くなる恐れがあります。

バッテリーの予備を持っておくと、余裕を持ってTelloを飛ばして遊べます。

現在、Amazonにてバッテリーが非常にお買い得となっています。
Telloバッテリー2個セット 3,685円

 

充電ハブを使えば最大3個のバッテリーを同時に充電できます。

Tello 充電ハブ 1,800円

 

その他、Telloのアクセサリーについては、こちらの記事をご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加