DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Telloの無料プログラミングアプリは何がありますか?難易度に違いはありますか?

Telloの公式無料アプリ『Tello EDU』

Tello EDU ブロックプログラミング

スマートフォン・タブレットからアプリをダウンロードするだけで使用できます。

日本語にも対応している、ゲーム感覚でプログラミングを学べるアプリです。

対応デバイス スマートフォン・タブレット
日本語対応
難易度

App Store | ダウンロード
Google Play | ダウンロード

 

無料アプリ『DroneBlocks

DroneBlocks アプリ

スマートフォン・タブレット、パソコンでアプリをインストールするだけで簡単にはじめられるプログラミングアプリです。

教材は充実しており簡単に操作できますが、すべて英語になります。

対応デバイス スマートフォン・タブレット、パソコン
日本語対応 ×
難易度 ★★

App Store | ダウンロード
Google Play | ダウンロード
Chrome web store | ダウンロード

 

パソコンでできる無料プログラミング『Scratch』

Scratch サンプル

Scratchは、Tello公式サイトでも紹介されている初心者向けプログラミングサービスです。

しかし、パソコンからしかできません。ドローンだけでなくミニゲームも作れ、すでに学校教育などで導入されています。

対応デバイス パソコン
日本語対応 ○(ひらがな対応)
難易度 ★★

Scratch 公式サイト
https://scratch.mit.edu/

 

Scratchは書籍も発売されています。

Scratchでトイドローンをプログラミングして飛ばそう! 2,090円