DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Mavic2 Enterprise DUALの赤外線カメラの温度誤差は?

Mavic2 Enterprise DUALの赤外線カメラは、検出距離や環境要因の影響を大きく受けます。

誤差などの具体的な数値情報については公開されていません。

 

環境要因

数値に影響を与える環境要因には以下があります。

  1. 物体の反射率
    光を反射する金属の表面、反射率の高い物体の温度などは、計測の際に温度が低くなります。
  2. 輻射環境
    晴天の場合は問題ありませんが、雲の多い環境では正確な温度測量ができない傾向にあります。
  3. 空気(温度、湿度含む)
    温度や湿度が高くなると、温度測量にも影響が発生し、精度も低下します。
  4. 空気(カメラと物体間の距離)
    カメラと物体間の距離が遠くなるにつれ、温度測量の精度も低下します。

 

質問等がある場合は、購入されたお店またはDJI公式のサポートまでお問い合わせください。

DJIサポート | 問い合わせページ

https://www.dji.com/jp/support

 

ドローンを飛ばす以上、常に墜落のリスクと隣り合わせです。

必ず保険に加入した上でドローンを飛ばすようにしましょう。

産業用ドローンも加入できる保険はこちらになります。