DroneWikiドローン総合情報サイト

Q. Sparkのタブレット端末取り付け方法は?送信機の取り付け可能サイズは?

取り付け可能サイズ

Sparkの送信機(コントローラー)の取り付け可能なデバイスのサイズは以下になります。

厚さ 6.5〜8.5mm
長さ 160mm

つまり、タブレットに対応していません。

タブレットを利用する場合、タブレットホルダーが必要になります。

 

おすすめのタブレットホルダー

以下のタブレットホルダーは、Spark・Mavicの送信機に対応しています。

 

タブレットホルダー 2,450円

DJI Mavic pro spark タブレットホルダー ブラケット送信機用 ネックストラップ付き 軽量 タブレット7.9/9.7インチ対応 ipad
created by Rinker

 

スマートフォンとタブレットの操作性の違い

スマートフォンとタブレットを比較すると、タブレット端末が操作性に優れています。

 

当然ですが、視認性が大幅に違います。

タブレット端末は画面が大きいため、スマートフォンよりも的確な操作が可能です。

 

また、映像転送においてもタブレット端末が優れています。

一度タブレット端末に慣れると、スマートフォンでの操作に戻りたくない人が多いです。

 

 

Sparkは1年間無料の保険に加入できます。

万が一に備え、保険には必ず加入しておきましょう。

 

2年目以降は、こちらの保険(年間保険料5,000円)がおすすめです。