DroneWikiドローン総合情報サイト

山形ドローンムービーコンテスト作品募集中!山形・仙台の魅力をドローンで伝えよう!

2019.06.05

山形ドローンムービーコンテスト2019の作品募集が始まりました。

昨年も開催されたドローンの空撮動画作品のコンテストです。

参加者はプロ・ビギナー問わず、全国のドローンパイロットが参加できます。
作品の締め切りは9月17日と、時間は十分にあります。
あなたのドローンパイロットの腕を、この機会に発揮してみませんか?

YAMAGATA Drone Movie Contest 2019 | 募集要項.pdf

山形ドローンムービーコンテストとは?

山形ドローンムービーコンテスト(YAMAGATA Drone Movie Contest)とは、山形市がドローンの認知度向上および新ビジネス創出の契機のために開催している、ドローンによる空撮動画コンテストです。

参加者はプロ・ビギナー問わず、全国のドローンパイロットが参加できます。
ただし、山形・仙台の魅力を伝える作品に限定されます。

このコンテストは昨年も開催されました。今年はどのような作品が受賞するのでしょうか?

山形ドローンムービーコンテスト2019の詳細

山形ドローンムービーコンテスト2019の詳細は以下の通りです。

参加資格 プロ・ビギナー問わず
作品条件 3分以内の動画(50%以上がドローンによる空撮)
応募期間 2019年5月27日~2019年9月17日
一般部門の賞金 最優秀賞2万円/優秀賞1万円/チャレンジ賞5千円
山形・仙台連携部門の賞金 最優秀賞2万円

更に細かい内容は、下記の募集要項をご覧ください。
YAMAGATA Drone Movie Contest 2019 | 募集要項.pdf

【問合せ先情報】
YAMAGATA Drone Movie Contest実行委員会事務局
住所:山形市旅篭町二丁目3番25号 山形市 商工観光部 雇用創出課 内
電話:023-641-1212(内線416)
メール:koyou@city.yamagata-yamagata.lg.jp

2018年の受賞作品

山形ドローンムービーコンテスト2018年の受賞作品になります。
賞を受賞した作品とだけあり、どれもレベルの高い映像作品となっています。

山形仙台連携部門【最優秀賞】『紅葉と滝 雪景色で結ぶ』

撮影者の手塚孝太郎さんは、「蔵王、秋保の燃えるような紅葉の美しさ、錦を織ったような色の鮮やかさ、流れ落ちる滝の荘厳さを映像におさめました」と語っています。

 

一般部門【チャレンジ賞】『蔵王樹氷原』

撮影者の小関仁美さんは、「ドローンで山形の魅力をPRできないか?と思い、晴天の樹氷原を撮影した」と語っています。広大な樹氷原、蔵王ならではの雪山魅力が伝わってきます。

 

一般部門【優秀賞】『秋の馬見ヶ崎川』

撮影者の片桐賢久さんは、「山形市民の生活に深く関わっている馬見ヶ崎川の清流と、その川を境にある都市とのコントラストの美しさを多くの方に観てもらいたくこの作品を製作した」と語っています。

 

一般部門【最優秀賞】『Discover YAMADERA』

撮影者の佐藤直記さんは、「日本遺産に認定された山寺が支えた紅花文化をPRしたい思いから山寺をテーマに作品を製作した」と語っています。作品には山形市一面を覆うような雲海に包まれた山寺が収められています。

 

以上、山形ドローンムービーコンテストについてでした。
ドローンパイロットであれば、誰でも参加可能です。
また、作品の応募締め切りは9月17日で、時間はたっぷりとあります。
あなたのドローンパイロットの腕を、この機会に発揮してみませんか?

YAMAGATA Drone Movie Contest 2019 | 募集要項.pdf