FAAよりドローン用パラシュート使用許可を獲得 – ParaZero

FAAよりドローン用パラシュート使用許可を獲得 – ParaZero

アメリカ連邦航空局(FAA)は、ドローンへのドローン用パラシュート完備を目指しており、今回100の企業に100の免除(パラシュートの使用許可を含む)を与えました。

イスラエルのドローン用パラシュートメーカーであるParaZero(パラゼロ)も、この100社の中に該当しています。
ParaZeroは現在、オーストラリアの民間航空安全局(CASA)、スペインの航空安全保安局(SASSA)、カナダ運輸省の許可も得ており、今後はEU諸国への大型参入を望んでいます。

ドローン用パラシュートは、ドローンが墜落した際のリスクを逓減させる方法のひとつとして、国際的な注目を集めています。EU圏内では、ドローンのパラシュートの取り付けが義務づけられている国もあります。

ParaZeroでは、DJI社の「Mavic 2(Pro/Zoom)」「Phantom 4シリーズ」「Matrice 200」「Matrice 300」に取り付け可能なパラシュートを製造しています。また、その他ドローンのカスタムソリューションも製造できます。

ParaZeroの会長兼最高経営責任者Eden Attias(エデン・アティアス)氏は次のようにコメントしています。

「今回、FAAの選出する100社に選ばれたことを光栄に思います。ParaZeroの製造するドローン用パラシュートは、世界中のドローンを使用する機関にドローン運用における安全性を与え、会社に利益を生み出すことができます。」

ドローン用パラシュートは世界中で注目されており、最近では日本のDRONE FUNDも出資しています。

また、ドローン用パラシュートはAmazonなどのネットショップで、FlyFire社から販売されています。

ドローンパラシュート 7,500円

ドローンパラシュート ジェット装置 1,770円

created by Rinker
ARRIS(アリス)
¥1,770 (2021/10/24 15:12:39時点 Amazon調べ-詳細)

ドローンパラシュート システムの傘布 1,868円

created by Rinker
ARRIS(アリス)
¥1,868 (2021/10/24 15:12:39時点 Amazon調べ-詳細)

ニュースの最新記事