DroneWikiドローン総合情報サイト

警察のドローンが行方不明の女性を発見 – カリフォルニア州

2020.05.31

5月25日、カリフォルニア州南部のオレンジ市にて、警察の使用しているドローンが行方不明の女性を発見しました。

オレンジ市の警察の運営しているFacebookの投稿によると、行方不明になった女性は犬と散歩に出かけるも、3時間経っても戻ってきませんでした。そこで心配した女性の家族は、警察に捜索を依頼しました。

オレンジ市の警察は捜索の際、同署の所持するドローンを1台稼働させました。
このドローンパイロットは、女性が出掛けたとされている道路に沿ってドローンをフライトさせることで、道路から遠く離れた場所に横たわっている女性、そして近くにいる犬を発見しました。

行方不明になった人を徒歩だけで捜索していた場合、女性を発見できなかった可能性もありますが、空から捜索することで簡単に見つけることができました。

無事に発見された女性は、その後病院に搬送されましたが、女性も犬も健康であるとのことです。

ドローンはこれまでにも行方不明者の捜索に役立っており、度々話題になっています。
今後も行方不明者の捜索などにおいて、ドローンが活躍することは間違いないでしょう。

出典元:Orange Police Department

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加