宇宙でもドローンの操縦?宇宙飛行士専用のドローン操縦グローブが発表

宇宙でもドローンの操縦?宇宙飛行士専用のドローン操縦グローブが発表

欧州宇宙機関(ESA)は、宇宙でもドローンを操縦できるグローブのプロトタイプを発表しました。
公表された情報によると、このグローブは『単純なジェスチャー+手の甲のパネル』によりドローンを操縦できるとのことです。

このグローブは、フランス企業Comexのアガサ・メディオニ氏によって開発されました。
ComexとESAは月で生活を送ることを目的としたプロジェクト『Pextex Project』で協力関係にあります。

このグローブを使用することで、月や火星であってもドローンを操作できるとのことです。
コントローラーを必要としないのは、宇宙飛行士の手が空くため、それだけで価値があります。

このグローブはプロトタイプですが、2024年の月面着陸の際、月で使用されることになる予定です。

また、今後この研究が進むことにより、ジェスチャー操作の技術が発展、DJIの『Spark』のようなコントローラーなしで操縦できるドローンの技術革新が進むかもしれません。

created by Rinker
DJI
¥79,000 (2021/07/25 17:48:37時点 Amazon調べ-詳細)

出典:POPULAR MECHANICS「Hot New Astronaut Gear: This Glove That Can Control a Drone

ニュースの最新記事