DroneWikiドローン総合情報サイト

【DJIの新商品】『RoboMaster EP』をリリース!2台目のプログラミング学習ロボット

2020.03.11

先日の噂通り、DJIが新しいRobomasterである『RoboMaster EP(Education Expansion Set)』をリリースしました。

これは『RoboMaster S1』に続く、DJIの2番目のプログラミング学習ロボットになります。

『RoboMaster S1』66,000円

DJI 教育用ロボット ROBOMASTER S1
created by Rinker
¥60,720 (2020/04/06 00:22:49時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ただし、『RoboMaster EP』は中国(香港、マカオ、台湾)、シンガポール、ロシアの教育向け代理店限定で販売を予定しており、その他の地域での販売は未定となっています。

また、価格は約1,200ドルを予定しているとのことです。

 

新しくリリースされた『RoboMaster EP』には、50を超えるセンサーが搭載されています。
ロボットアームを活かし、ユーザーは自分の想像力を駆使してロボットに役割を与えることができます。

また、『RoboMaster EP』は20以上のサードパーティセンサーと、「Micro:bit」、「Arduino」、「Raspberry Pi」などのサードパーティのオープンソースハードウェアをサポートし、独自のバッテリーを使用して電源を供給できます。

加えて、『RoboMaster EP』はAndroid、iOS、Windows、Macなどの様々なシステムをサポートしています。

RoboMasterのマーケティングディレクターであるWan Yang氏は、RoboMasterを通じてプログラミング教育、ロボット教育、AI教育の3分野について学べるとChina Dailyにコメントしています。

『RoboMaster EP』の発売はいつになるのか?新商品に期待が膨らみます。

出典元:「DJI releases RoboMaster EP on March 9th as predicted