DroneWikiドローン総合情報サイト

水面に離着陸可能?PowerVision社が卵形のドローン『PowerEgg X』を発売

2020.01.11

PowerVision社は、今年のCESで『PowerEgg』の進化版『PowerEgg X』を発表しました。

PowerEgg X』は高性能カメラ(4K 60fps/自動顔認識)を搭載したドローンですが、30分間の飛行ができ、また防水性能を備えており、水面に離着陸できます。

また、防水であるかことからも分かりますが、雨天時の飛行も可能です。

それだけでなく、障害物自動回避システムを搭載、録音も可能顔認識のディープラーニング機能搭載、ハディカメラとしても使用できます。

ハンディカメラとして使用した『PowerEgg X』は、3時間半も充電が持ち、撮影が可能です。
ここで先に紹介した顔認識機能、音声録音機能が活きてきます。

PowerEgg X』は通常の『エクスプローラー版』が99,000円、バッテリー他付属品の付いた『ウィザード版』が146,900円になります。
『PowerEgg X』| 購入ページへ

出典元:PowerVision公式サイト/PowerVision Global