DroneWikiドローン総合情報サイト

片手で操作できる未来型ドローン!スイスのドローン会社MotionPilotが開発中

2019.12.05

スイスにあるドローン会社MotionPilotは、片手で操作できるドローンを開発しています。
製品はあくまで開発中であり、まだ販売はされておりません。

しかし、既に実験を重ねており、この製品が市場に出るのは時間の問題でしょう。

MotionPilotの創業メンバーたちは、元々ラジコンヘリの愛好家たちでした。
世間にゴーグルを付けて操作するFPV飛行が浸透する以前、彼らはラジコンにカメラを取付け、FPV飛行を楽しんでいました(写真はMotionPilotの創業メンバー)。

しかし、彼らが唯一納得できなかったのが、コントローラー(送信機)です。

FPV飛行を真に楽しむには、既存のコントローラーでは無理だと感じていました。
そして彼らは、片手で直感的に操作するコントローラー『Motion Control』を発案し、現在開発しています。

『Motion Control』は、Armボタンを押し、コントローラーを動かすことでドローンを操作できます。

また、フライトモードをボタンで変更でき、状況に合わせたフライトモードへ簡単に切り替え可能です。

加えて、無線に強くこだわっており、1km圏内であれば機体とコントローラーの非常に強力なリンクが可能です。

MotionPilotのメンバーたちは皆がFPV飛行の経験豊富なドローンパイロットでもあります。

彼らの生み出す『Motion Control』が、世界のドローン市場を変える日が来るかもしれません。

 

現在、DJIドローンにオススメなSandiskのmicroSDカードがAmazonでお買い得となっています。

SanDisk Extreme 32GB 1,380円(Amazon価格)

参考:MotionPilot | 公式ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加