DroneWikiドローン総合情報サイト

イギリスのヒースロー空港で環境団体が抗議!ドローンの使用で飛行機の離陸が遅れる事態に

2019.08.31

8月29日、イギリスの環境団体がヒースロー空港で政府に抗議をしました。
抗議の内容は、イギリス政府に温室効果ガスの排出削減を求めることです。

同団体は空港でドローンを飛ばすことで、飛行機が離陸できない環境を生み出しました。
最終的に同団体は警察に取り押さえられましたが、およそ1時間に渡り、飛行機の離陸が遅れる事態となりました。

同団体は、ヒースロー空港拡大に伴う温室効果ガス増加が人類に大きな被害をもたらすと発言していたとのことです。
この事件に関して、ヒースロー空港の広報担当者はコメントを拒否しています。

 

出典元:无人机环球「英环保团体将用无人机扰希斯罗机场 恐酿所有航班停飞

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加