DroneWikiドローン総合情報サイト

DJIはMavic Miniを開発中!? 開発中のドローンの存在があらわに

2019.08.10

10月31日10時30分、『Mavic Mini』がリリースされました。
日本での『Mavic Mini』は、改正航空法を意識した特別仕様、本体重量199gです(本来は249g)。

Mavic Miniはこちらから購入できます。
『Mavic Mini』46,200円 | DJI公式購入ページ
『Mavic Mini Fly More コンボ』59,400円 | DJI公式購入ページ

また、『Mavic Mini』に関してはこちらの記事をご覧ください。

==================================================================

 

今朝、Mavic Miniのような映像のリークがありました。
これがSpark2なのか?Mavic Airの後続機なのかは定かではありません。

リークされた外観を確認すると、DJI Mavic2シリーズのような折り畳み可能なドローンであることが分かります。
また、ドローンの下部には、ON/OFFのスイッチ、LEDライト、2つの障害物回避センサーらしきものも確認できます。

Mavic Miniが発売されるのであれば、それはMavic2のデザインに似ており、3軸ジンバル搭載、4K撮影が可能になるでしょう。
これはまさにMavic Miniではないか?と噂されています。

 

ドローン以外の製品が多くなってきたDJIですが、今後は『Mavic 2 Pro+』『Mavic 2 Zoom+』の販売も予定されています。
今後のDJIの新作ドローン情報から目が離せません。

最新のリーク情報はこちらになります。

 

出典元:DroneDJ「Photos of DJI Mavic Mini surface, is this the Spark 2 or even Mavic Air successor?