「Mavic Air 2」ファームウェアアップデートのお知らせ(v01.01.0610)

「Mavic Air 2」ファームウェアアップデートのお知らせ(v01.01.0610)

2021年1月26日、DJI「Mavic Air 2」のアップデートがありました。

最新バージョンは以下の通りです。

  • Mavic Air 2本体:v01.01.0610
  • Mavic Air 2送信機:v02.00.1200
  • DJI Fly アプリ(iOS):v1.2.4(※現在v1.2.2が最新)
  • DJI Fly アプリ(Android):v1.2.4

ファームウェアのアップデート内容

今回のDJI「Mavic Air 2」のファームのアップデート内容は、以下の通りです。

1. FocusTrackを追加

1080p 48/50/60fpsで動画撮影する際、FocusTrackが使用できるようになりました。
※DJI Flyアプリ バージョン1.2.4が必要です。
※1月29日現在、iOSアプリのバージョンは1.2.2が最新となっています。今後、アップデートされる見込みです。

 

2. FocusTrackのプロンプト追加

FocusTrack使用時のプロンプトが追加されました。
※DJI Flyアプリ バージョン1.2.4が必要です。
※1月29日現在、iOSアプリのバージョンは1.2.2が最新となっています。今後、アップデートされる見込みです。

 

3. アプリの最適化

プロペラが展開された際の問題の検出、アプリプロンプトが最適化されました。
※DJI Flyアプリ バージョン1.2.4が必要です。
※1月29日現在、iOSアプリのバージョンは1.2.2が最新となっています。今後、アップデートされる見込みです。

 

4. DJI Care Refreshの更新に対応

1月26日、「DJI Care Refresh」に追加された新特典「飛行紛失保証」に対応しました。

 

アップグレードの方法に関しては、こちらのDJI公式動画をご覧ください。

 

現在、DJIドローンにおすすめのSandiskのmicroSDカードがアマゾンでお買い得となっています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

また、microSDカードの収納・保管には、ケースやホルダーを使用しましょう。

出典元:Mavic Air 2 リリースノート.pdf

ニュースの最新記事