DJI「Matrice300 RTK」ファームウェアアップデートのお知らせ(v02.02.01.02)

DJI「Matrice300 RTK」ファームウェアアップデートのお知らせ(v02.02.01.02)

2021年2月1日、DJIの産業用ドローン「Matrice300 RTK」のアップデートがありました。

最新バージョンは以下の通りです。

  • Matrice300 RTK本体:v02.02.01.02
  • Matrice300 RTK送信機:v02.02.01.02
  • DJI PILOTアプリ(iOS):v2.2.1.7
  • D-RTK 2 高精度GNSSモバイルステーション:v03.00.00.16
  • インテリジェント バッテリー ステーション:v01.05.06.07
  • インテリジェント フライトバッテリー:v01.02.05.30
  • Zenmuse H20/H20T:v02.02.01.00
  • Zenmuse P1:v02.02.01.00
  • Zenmuse Z30:v01.00.07.10
  • Zenmuse XT2:v01.00.03.50
  • Zenmuse XT S:v01.00.00.09
  • DJI X-Port:v01.03.02.00
  • DJI Skyport:v01.04.00.00
  • DJI Skyport V2:v01.03.02.00
  • DJI Assistant 2 For Matrice:v2.0.13

ファームウェアのアップデート内容

今回のDJI「Matrice300 RTK」ファームのアップデート内容は、以下の通りです。

1. 「Zenmuse P1」のジンバルとカメラのサポート追加

「Zenmuse P1」のジンバルとカメラのサポートが追加されました。

 

2. CSMレーダーのサポート追加

障害物回避に使用できる、CSMレーダーのサポートが追加されました。

 

3. FPVビューの表示が最適化

ドローンの高度表示(ASL)と、楕円体の高さから高度までのRNGポイントを更新しました(EGM96モデルを使用時)。

 

4. フライトミッションの最適化

  1. マッピングミッションに地形認識モードが追加されました。
  2. マッピング、機体の傾きなどの飛行ミッション中、送信機の記録ボタンとフォーカス/シャッターボタンを無効にし、誤った操作で中断されないようになりました。
  3. フライトミッションを計画する際、H20赤外線カメラとPSDK102Sがリストに追加されました。
  4. フライトミッションが一時停止された際の説明が追加されました。
  5. ジンバル制御メカニズムが最適化されました。
  6. フライトミッション中に撮影された写真が保存されない問題が修正されました。
  7. ウェイポイント、マッピング、機体の傾きなどの飛行ミッション中にジンバルヨーが異常に回転する問題が修正されました。
  8. 時々発生する、最後のウェイポイントを実行できない問題が修正されました。
  9. ミッション完了後、フライトミッションを自動的に終了できない問題が修正されました。

 

 

5. RTHの最適化

デフォルトのRTH高度が100m(328フィート)に更新されました。
RTH時の最大飛行速度が15m/sに更新されました。
RTHロジックが更新されました。
A:ビジョンシステムが有効の場合で、RTHがホームポイントから50m(164フィート)以内で使用された場合、ドローンは現在の高度でホームポイントに戻ります。RTHがホームポイントから50m(164フィート)を超えて使用された場合、ドローンは設定されたRTHの高度でホームポイントに戻ります。 ドローンが設定されたRTHの高度より高い場合、現在の高度でホームポイントに戻ります。
B:ビジョンシステムが無効になっている場合、ドローンは設定された高度でホームポイントに戻ります。 ドローンが設定されたRTHの高度より高い場合、現在の高度でホームポイントに戻ります。

 

6. 送信機が低バッテリーの場合、離陸無効

送信機のバッテリーが10%未満の場合、離陸が無効になる制限が追加されました。

 

7. 画面録音時の音声録音追加

送信機が画面を録音している場合、音声も録音されます。

 

8. ライブストリーミングのサポート追加

ライブストリーミングのサポートが追加されました(GB28181スタンダード)。

 

9. 複数の問題の修正

  • D-RTK2モバイルステーションが一部の地域で見つからない問題が修正されました。
  • 送信機で誤った日付が表示される問題が修正されました。
  • 送信機のメディア音量を調整する際、フィードバック音が鳴らない問題が修正されました。
  • 普段以外のデバイスでDJI Pilotに接続する際、再生速度が遅くなる問題が修正されました。
  • Mapboxサービスの使用時、中断された飛行ルートを再開できない問題が修正されました。
  • 送信機でデュアルオペレーターモードでピッチを制御した際、カメラが誤ってズームインまたはズームアウトする問題が修正されました。
  • 「Zenmuse H20」のズームカメラのナイトモードと4K解像度を設定できない問題が修正されました。
  • 時々発生する、バッテリーを認証しない問題が修正されました。
  • カスタムネットワークRTKが切断されると再接続できない問題が修正されました。

 

 

現在、DJIドローンにおすすめのSandiskのmicroSDカードがアマゾンでお買い得となっています。

また、microSDカードの収納・保管には、ケースやホルダーを使用しましょう。

出典元:MATRICE300 RTK ダウンロードセンター | DJI公式ストア

ニュースの最新記事