「GoPro Hero 10 Black」の情報がリーク!5.3K 60fpsの動画撮影!?

「GoPro Hero 10 Black」の情報がリーク!5.3K 60fpsの動画撮影!?

【2021年9月16日更新】

「GoPro Hero 10 Black」のティザーが公開されました。

ティザーでは、様々な場所やスポーツで撮影された映像が公開されています。ご覧ください。

2021年8月29日、海外メディアによってGoProの新製品「GoPro Hero 10 Black」の情報がリークされました。

「GoPro Hero 9 Black」(以下:Hero 9)が発売されてからおよそ1年、「GoPro Hero 10 Black」はどのような性能なのでしょうか?リークされた情報を確認していきましょう。

「GoPro Hero 10 Black」のスペックは?

海外メディアによってリークされた画像によると、「GoPro Hero 10 Black」の見た目はHero 9とほとんど変わりません。ただし、「GoPro」の社名の文字が青色になりアクセントを与えています。

また、Hero 9で採用されたフロントカラーディスプレイは引き続き採用されているようです。※Hero 8はフロントカラーディスプレイが採用されていませんでした。フロントカラーディスプレイは、DJIのアクションカメラ「Osmo Action」の影響で広がりました。

そして、気になる動画と静止画のクオリティです。リーク情報によると、最高画質時の撮影の場合、動画は5.3K 60fps、静止画は2,300万画素のカメラ性能を誇るようです。また、4Kであれば120fps、2.7Kであれば240fpsで撮影可能とのことです。ライブストリーミングの映像に関しては、Hero 9と同じ1,080pです。

Hero 9の最高画質は、5K 30fps、2,000万画素(SuperPhoto使用時)でした。つまり、フレームレート(FPS)を中心として大幅な改善がされています。

さらに、「GoPro Hero 10 Black」にはGP2プロセッサ、HyperSmooth 4.0が採用されています。リーク情報によると、これによりジンバルがあるような安定した動画を撮影可能になるとのことです。

「GoPro Hero 10 Black」の価格と発売日は?

ヨーロッパにて、価格のリークがありました。リークされた情報によると、サブスクリプション無しで540ユーロとのことです。日本円に換算すると、約69,800円になりますので、この辺りの金額になるかと思われます。

また、発売日は2021年9月16日21:00になるものと思われます。

DJIのアクションカメラ「DJI Action 2」のリーク情報に関しては、こちらの記事をご覧ください。

出典:WinFuture「GoPro Hero 10 Black: Das ist die neue Action-Cam mit GP2-Prozessor

ニュースの最新記事