DroneWikiドローン総合情報サイト

GoPro 新製品「Hero 9 Black」は9月16日に発売と正式発表!

2020.09.14

【2020年9月16日 23:00追記】
新たなムービーと共に製品が発表されました。

 

2020年9月13日、GoProは公式Twitterアカウントを通して、「GoPro Hero 9 Black」が9月16日にリリースされることを発表しました。

ツイートでは、10秒のムービーも公開されています。こちらをご覧ください。

また、このツイートはGoProの日本版公式アカウントでもされており、日本でも発売日は9月16日のようです。

 

これまでにリークされた情報を整理していきましょう。

まず、「GoPro Hero9 Black」はフロントカラーディスプレイを採用しています。これはDJIの「Osmo Action」が既に採用しており、GoProとの差と言われていた強みでした。

Hero8 Blackでは、フロントディスプレイは白黒かつ撮影情報(動画設定、時間など)の表示のみでしたが、「GoPro Hero9 Black」では撮影する映像が写せるようになります。

GoProはアクションカメラなので、アクション中のカメラ写りを気にする用途は考えられていませんでしたが、昨今のセルフィー用途の増加に伴い対応するようです。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

 

また、気になる撮影性能ですが、「GoPro Hero9 Black」は5K 30fpsの動画撮影、2000万画素の静止画の撮影ができます。最大240fpsの8倍スローモーション撮影も可能とのことです。

加えて、HyperSmooth 3.0が搭載され、今まで以上に滑らかなストレスフリーの撮影ができます。新たなTimeWarp 3.0も付属しており、すぐに使えるウェブカメラモードも搭載、1080pのライブストリーミングも可能です。

そして、最大の進化はバッテリーです。Hero8 Blackは1220mAhバッテリー容量でしたが、「GoPro Hero9 Black」では、1720mAhのバッテリー容量です。これは前機種の41%増量になります。つまり、稼働時間が大幅に伸びることになります。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

 

リークされた情報はこのような感じですが、実際はどうなのでしょうか?
9月16日のリリースを楽しみに待ちましょう!

【2020年9月16日追記】
公式YouTubeチャンネルに、動画のリマインダーがあります。本日23:00発表&発売開始!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加