DroneWikiドローン総合情報サイト

DroneClash2019はオランダで開催!ドローン同士のバトル

2019.03.01

2019年のドローンクラッシュは、3月19日にオランダで開催されます!優勝賞金は5万ユーロ(約630万円)です!ドローンクラッシュとはどんな競技なのか?どういうルールなのか?ドローンクラッシュについて説明していきます!

ドローンクラッシュとは?

競技のルールは以下の通りです。
各チームは少なくとも1機の「戦闘機ドローン」との1機の「女王ドローン」を用意します。あとは「戦闘機ドローン」で「女王ドローン」を墜落させたら勝利です。その競技エリアには、無数の障害物が設置されています。

以下の動画はプロモーションビデオになります。

こちらは2018年の映像になります。火炎放射器を積んでいるドローンは迫力があります。

以前からドローンバトルは行われていましたが、ここ最近ではゲーム性がましてきています。

ドローンクラッシュの目的

ドローンクラッシュの目的は、「カウンタードローン」の技術やアイデアを発見することにあります。
カウンタードローンとは、犯罪をするドローンに敵対するドローンのことです。ドローンを巡る問題は多々あり、法を侵すドローンを排除する必要があります。その方法をあみ出すために、ドローンクラッシュは開催されています。

ドローンクラッシュは来年も開催

以上、ドローンクラッシュについて解説してきました。
ドローンは、FPVレースだけではなく、こういった大会も開かれています。
日本人でドローンクラッシュに参加している人はほとんどいません。
2020年の参加に向けて、一足先に動き出してみるといいかもしれません。
Drone Crashの公式サイト
Drone CrashのYOUTUBEページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加